東京外国語大学

活動報告

活動報告言語文化サポーター活動応援メールマガジン No.3

2016.09.30

言語文化サポーター活動応援メールマガジン No.3

◆◆◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆◆◆                         2016/9/30
◆◆◆ 言語文化サポーター活動応援メールマガジン No.3
◆◆
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お知らせ

【1】《言語文化サポーター登録者(9/30現在)》

【2】《言語文化サポーターの活動》

【3】《お知らせ》
  ■言語文化サポーター研修<第2回>(12/10)

【4】《ボランティア募集情報等》
  ■「横浜市通訳ボランティア派遣事業」登録者募集


----------------------------------------------------------------
【1】《言語文化サポーター登録者(9/30現在)》
----------------------------------------------------------------

■言語別(延べ人数 109名)
・英語 46名
・中国語 14名
・スペイン語 13名
・フランス語 6名
・トルコ語 4名
・朝鮮語 4名
・ポルトガル語 3名
・タイ語 3名
・ロシア語 2名
・インドネシア語 2名
・ペルシア語 2名
・ダリ―語 2名
・ドイツ語 1名
・モンゴル語 1名
・台湾語 1名
・タガログ語 1名
・ベトナム語 1名
・ウズベク語 1名
・ウイグル語 1名
・アゼルバイジャン語 1名

■所在地別(実人数 71名)
・東京都 33名
・神奈川県 13名
・埼玉県 9名
・千葉県 6名
・新潟県 1名
・茨城県 1名
・群馬県 1名
・山梨県 1名
・静岡県 1名
・愛知県 1名
・京都府 1名
・兵庫県 1名
・広島県 1名
・イギリス 1名


----------------------------------------------------------------
【2】《言語文化サポーターの活動》
----------------------------------------------------------------

■言語文化サポーターの活動(9月)
①東村山市が開催する「リレー専門家相談会」での通訳(12/4実施予定)
 [9/1に一斉メールで参加者募集、参加者選考中]
②東京都福祉保健局での通訳(9/28実施)
 [マッチング、フランス語1名紹介]

■活動参加者の感想
・収容センターでの通訳は今回で2度目でしたが、非日常の環境にある相談者と接するときはいつも注意深く様子をみています。そのためか、通訳中いつもよりも体力・気力を消耗するのですが、そういった経験が積み重なっていって相談通訳の専門性になっていくのだということを改めて実感しました。
貴重な実践の機会をいただきありがとうございました。
(関東弁護士会連合会主催「東日本入国管理センター臨時法律相談会」スペイン語通訳者)

■依頼団体の感想
・正確で分かりやすい通訳をしていただくことができ、おかげさまで円滑に相談を実施することができました。ありがとうございました。(関東弁護士会連合会)


----------------------------------------------------------------
【3】《お知らせ》
----------------------------------------------------------------

■言語文化サポーター研修<第2回>を開催します(参加費無料)

言語文化サポーター研修<第2回>を、以下の通り開催します。
詳細が決まりましたら、登録者宛てのメーリングリストと、多言語・多文化教育研究センターホームページでお知らせします。

日時:平成28年12月10日(日)13:00~16:30(予定)
テーマ:難民の支援について
講師:伴めぐみ氏(国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)駐日事務所法務部)


---------------------------------------------------------------------
【4】《ボランティア募集情報等》※詳細は主催団体にお問い合わせください
---------------------------------------------------------------------

■「横浜市通訳ボランティア派遣事業」登録者募集

横浜市国際交流協会では、横浜市内の行政窓口や市立小中学校などで、通訳活動を行う方を募集しています。
言葉の手助けが必要な外国人住民のために、あなたの力を貸してください。
通訳ボランティアとして活動していただける方はぜひご登録をお願いします!

 ▼詳細はこちら
http://www.yoke.or.jp/9tagengo_supporter/9_3torokuhoho.html

〇登録条件:
・ベトナム語・タガログ語・カンボジア語・ラオス語・ネパール語のいずれかの言語と日本語で日常会話と簡単な読み書きができること
・横浜市内または近郊に住んでいて、18歳以上であること
・平日の昼間に活動できること

〇通訳の場所:横浜市内の市立小中学校、区役所、保育園など

〇通訳の内容:学校での家庭訪問・個人面談、区役所での手続き、乳幼児健診など

〇謝礼:交通費として、1回1,800円(学校通訳)、2,000円(行政通訳)

【問合せ・申込み】公益財団法人 横浜市国際交流協会 
通訳ボランティア担当
℡:045-222-1173  E-mail:shibora@yoke.or.jp


----------------------------------------------------------------------
言語文化サポーター活動応援メールマガジンは、
月に1回、一斉メールで登録者の皆様にお送りしています。

▼バックナンバーは、センターホームページに掲載しています。
  ts/g/cemmer/activity/
----------------------------------------------------------------------

********************************
東京外国語大学多言語・多文化教育研究センター
言語文化サポーター活動応援メールマガジン
発行:東京外国語大学多言語・多文化教育研究センター
ts/g/cemmer/

〒183-8534 東京都府中市朝日町3-11-1 研究講義棟319
Email: tc@tufs.ac.jp
Tel 042-330-5441  Fax 042-330-5448
********************************