• トップページ
  • »
  • お知らせ一覧
  • »
  • 【終了】 2019年度 ナンディタ・ダース氏招聘およびFINDAS国際ワークショップ、映画「Manto」上映会 のご案内

【終了】 2019年度 ナンディタ・ダース氏招聘およびFINDAS国際ワークショップ、映画「Manto」上映会 のご案内

掲載日 | 2019年05月07日

2019年度 FINDAS主催

ナンディタ・ダース氏招聘および国際ワークショップ、映画「Manto」上映会

今年2019年7月に、東京外国語大学TUFSCinemaとFINDASは、インドを代表する映画監督の1人であるナンディタ・ダース氏を招聘し、国際ワークショップを開催するとともに、同氏の代表作である映画『マントー(原題:Manto)』(2018年インド=フランス(日本語字幕)、118分)を上映いたします。みなさまのご参加をお待ちしております。

ナンディタ・ダース氏(1967-)は、インドを代表する映画監督であると同時に、俳優、社会活動家など多くの側面を有しています。今回の滞在中、同氏の社会活動及び映画製作に焦点を当て、ワークショップを開催いたします。ダース氏は、インドにおいてWomen of Worth (Dark is beautiful)という活動に積極的に関与するなど、社会運動家として非常に有名です。氏の活動をとおして、現代インドが抱えているさまざまな社会問題にあらためて目を向ける機会を設けることには大きな意義があると考えます。

また、ダース氏監督最新作である映画「Manto(2018)」(2018年Asia Pacific Screen Awardで、主演俳優ナワーズッディーン・シッディーキーがBest Performance by an Actorを受賞)を上映し、現代インド文学を代表する作家であるサアーダト・ハサン・マントー(1912-55)の生涯を振り返るとともに、現代インド文学におけるマントーの位置づけを改めて考える機会としたいと思います。2018年カンヌ映画祭では本作品がプレミア上映されています。

ダース氏は、初監督作品である「Firaaq (2008)」以降、映画を通して南アジアにあるさまざまな社会問題を提起しています。監督業だけでなく、「Fire (1996)」
や、「1947 Earth (1998)」、「Ramchand Pakistani (2008)」をはじめとする作品に出演し、俳優としても一目置かれる存在です。2005年にはカンヌ映画祭で審査員を務めた経験も有することからも、世界的に注目されている監督、俳優と言えます。

Dear all,

You are cordially invited to special events on 4th, 7th and 9th July 2019 at the Tokyo University of Foreign Studies – Ms. Nandita Das’ latest movie, “Manto” with her lecture (on 4th and 7th) and one day workshop (on 9th).

※Free event

1.国際ワークショップ 「現代インド女性をめぐる問題:女優として、活動家として」

【日時】 2019年7月9日(火)18:00~20:00
【場所】 東京外国語大学 府中キャンパス 226番教室(定員200) ※教室変更! http://www.tufs.ac.jp/access/tama.html

【プログラム】 ①ダース氏による講演
        ②質疑応答、ディスカッション   

【使用言語】 英語(通訳無) ※入場無料、予約不要、先着順

2019 FINDAS International Workshop
“Women’s issues in the contemporary India”

【Date】 July 9 (Tuesday), 2019.
【Time】 6 p.m. – 8 p.m.
【Venue】 Room 226, kenkyū kōgitō (No.9 building on the campus map)

 Access: http://www.tufs.ac.jp/english/abouttufs/contactus/access.html
http://www.tufs.ac.jp/english/abouttufs/contactus/campusmap.html

【Program】

1) Lecture  ◆Ms. Nandita Das (Director of new film “Manto”)

2) Q and A, Discussion

【Language】 English

2.ダース氏の解説付き・映画「Manto」上映会(インド=フランス、上映時間118分。日本語字幕)

(1)東京 
【日時】 2019年7月4日(木)18:00開映~、および同7月7日(日)16:00開映~ (30分前開場)
【場所】 東京外国語大学 府中キャンパス アゴラ・グローバル内プロメテウス・ホール(定員501) http://www.tufs.ac.jp/access/tama.html
 ※どちらの回も予約不要。入場無料。先着順。
【プログラム】 ①『マントー』上映        ②ダース氏による映画解説(通訳あり)

(2)大阪 (共催: 大阪大学外国語学部ウルドゥー語専攻、後援: 大阪大学21世紀懐徳堂)
【日時】 2019年7月5日(金)18:00開映~ 
【場所】 大阪大学中之島センター(大阪府大阪市北区中之島4-3-53)(定員192)
 ※大阪会場については、入場無料、事前予約制といたします。
 予約専用メール・アドレス: manto2019osaka[at]gmail.com ([at]を半角の@に変更して下さい。おひとりさま2席まで)
【プログラム】 ①『マント―』上映        ②ダース氏による映画解説(通訳あり)

映画についての詳細は、以下のウェブサイトをご参照下さい。
https://www.imdb.com/title/tt6923462/
https://www.youtube.com/watch?v=QFbUei2DDhc

なお、映画を見る前には、作家マントーの作品に触れることを強くお勧めいたします。日本語訳された作品は、大同生命国際文化基金のウェブサイトから電子書籍の形で読むことができます。
http://www.daido-life-fd.or.jp/business/publication/ebook

【主催】 東京外国語大学南アジア研究センター(FINDAS)、東京外国語大学TUFS Cinema
【共催】 大阪大学外国語学部ウルドゥー語専攻
【後援】 大阪大学21世紀懐徳堂
【協賛】 VIACOM 18、全日本空輸(ANA)、ホテルマネージメントインターナショナル株式会社(順不同)
【お問い合わせ】 東京外国語大学 総務企画課 広報係                               TEL: 042-330-5151 E-mail: soumu-koho@tufs.ac.jp

FINDAS事務局