#norelated

アクセス数(2019-4より): &counter;

*投野由紀夫の研究室・ゼミ&授業用ページ [#w54efec5]

[[[リンク集>UsefulLinks]] | [[投野の論文>TonoPaper]] | [[投野の講演>TonoSpeech]] | [[投野のCV>TonoCV]] | [[過去のお知らせ>過去のお知らせ]] | [[投野の辞書コレクション>MyDictionaryCollection]] | [[ゼミ論・卒論・修論題目>論文リスト]] | [[CEFR-J]]]
[[[リンク集>UsefulLinks]] | [[投野の論文>TonoPaper]] | [[投野の講演>TonoSpeech]] | [[投野のCV>TonoCV]] | [[過去のお知らせ>過去のお知らせ]] | [[投野の辞書コレクション>MyDictionaryCollection]] | [[ゼミ論・卒論・修論題目>論文リスト]] | [[CEFR-J]] | [[UsefulResources]] ]


----
#contents

----
**このサイトについて [#k2d12f23]

東京外国語大学投野研究室の授業用ページを運営するためのHPです。ページ編集にはパスワードが必要になりました。(投野由紀夫)


**お知らせ [#w3669f1e]

***Asia-Pacific Corpus Linguistics Conference 2018 の日程と場所が決まりました [#a721434b]
***NHKラジオ「基礎英語3」リモート収録の様子がテレビで紹介されます! [#a4b019db]

-APCLC2018 は日本がホストすることになりました。場所は香川県高松市です。日本からは豊橋科技大の井佐原先生と私が大会実行委員になります。
-英語コーパス学会も10月にあるので,連続しますが,協賛する形で日本のコーパス言語学のレベルを世界に示せるよい機会になればと思います。皆さんのご協力をお願いします。
-6月14日(日)11:30〜 「どーも、NHK」(NHK総合テレビ)
-私は収録中の様子がパソコン上の画面でちらっと映ります。

-Date: 17-19th, September, 2018
--Tutorial will be held on the 17th.
--Excursion will be scheduled on the 20th.

-[[Venue: Takamatsu city, Kagawa prefecture, Japan>http://www.japan-guide.com/e/e5400.html]]
***「CEFR-Jリソースブック」が刊行されました! [#zfbf7b0d]

-大修館書店より、CEFR-J ガイドブックに次ぐ第2段の単行本が発刊になりました。
-根岸雅史先生と編著で、投野科研(2015-2018年度)、根岸科研(2016-2019年度)の成果です。
-今回は CEFR-J の活用度を高める語彙・文法・テキストのプロファイリング情報と、テスト・タスクの研究成果をまとめています。
-宣伝用チラシ: [[ダウンロード>http://www.tufs.ac.jp/ts/personal/corpuskun/pdf/CEFR-J_ol.pdf]]
- コロナが収束したら、シンポジウムを開催できたらと希望しています。ご期待ください。


***Sketch Engine の学外利用について [#z733ccbb]

-今年度も Sketch Engine の大学サイトライセンスを契約しています。
-以前は IP 認証でしたが、現在は SSO 認証といって、学認に登録することで自分の大学ネットワークのユーザー名とパスワードで学外から利用できるようになっています。
-また IP 認証の時はコーパス検索だけでしたが、SSO になって自作コーパス(100万語)作成が可能になりました。web corpus 作成もできます。
-本学での学認の利用には図書館で登録が必要です。
--[[図書館での学認の利用申請について>http://www.tufs.ac.jp/common/library/guide/list/online_gakunin.html]]

--投野研究室のメンバーは全員 Sketch Engine の学外アクセスができるように登録をお願いします。

***CEFR-J を用いた英語4技能講座 Z会Asteria が公開されました: [#x79bae02]

-CEFR-J を用いた本格的な通信講座です。Z 会のノウハウと CEFR-J のタスク・ベースのコンテンツが融合されました。
-CAN-DOベースでかつアダプティブ(ニュートンのエンジン採用)
-[[詳細は Web サイトで>http://www.zkai.co.jp/home/z-asteria/ad/english1.html?utm_source=yahoo&utm_medium=display&utm_campaign=%5BDN_Ad_RM%5DAsteria%28%E8%8B%B1%E8%AA%9E4%E6%8A%80%E8%83%BD%29_%E3%83%AA%E3%83%9E%E3%82%B1_%E3%80%90001-030%E3%80%91%E2%98%86Asteria_%E3%83%AA%E3%83%9E%E3%82%B1_%E3%80%90001-030%E3%80%91_PC_img&trflg=1]]
 

***新年度のコロナウイルス対応について [#v97b6efb]

***GSE と CEFR-J の対応付け研究 [#z7fed3f9]
-大学の方針で、授業開始は 4/20 から、しかも GW 期間中もすべて授業があり、春学期はすべてオンライン授業で行うこととなりました。数名の大学院の授業などもオンラインで実施を要請されています。
-オンライン授業用の接続テストを4/14に実施します。*無事終了
--これには Zoom というアプリのアカウントが必要です。各自、個人アカウントを取得しておいてください: [[Zoom のwebサイト >https://zoom.us/]]
--接続は私がホストになり会議案内を皆さんに送りますのでその指示に従って参加してもらいます。
--授業は全員顔出しで行います。指名などもするので、カメラ・マイクのある PC でアクセスしてください。(図書館など公共の場所では授業参加は迷惑になるので避けてください)
--[[簡易マニュアル >http://www.tufs.ac.jp/ts/personal/corpuskun/pdf/2020/zoom_manual.pdf]]
---授業では、発表資料などを提示してもらう都合上、必ず PC で操作しスマホなどでの視聴はしないでください。
---3年生の水2授業、4年生の火4卒論、大学院生の火5修論指導などでも最初の数週間はオンラインで行う予定です。感染拡大の状況により延長することがあります。

-Pearson の Global Scale of English と CEFR-J を対応付けした白書が公開されています:
--[[GSE White paper: Aligning CEFR-J descriptors to GSE (2016)>https://prodengcom.s3.amazonaws.com/GSE-WhitePaper-Aligning-CEFRJ.pdf]] 

***2020年度学会と〆切 [#lec934c6]

-The 8th New Directions in Language Assessment Conference 2020 in Singapore
--CFR deadline: 19 April, 2020
--[[CFP website>https://www.britishcouncil.sg/new-directions/call-for-papers]]
---CEFR関連の発表も多いので、続けて発表しようかと準備中

***投野研究室メンバー2017年 [#j0b788a8]
-The 7th International Symposium on Pedagogical Lexicography and L2 Teaching and Learning (PL&LTL 2020) Huaqiao University, Quanzhou, China, on November 6-8, 2020
--CFP deadline: 30 July, 2020
--招待講演を頼まれています
- JACELE (@信州大学)
- JACET (@同志社大学)
--賛助会員枠で小学館と共同開発している CEFR-J レベル別コーパス構築の中間報告をする予定で発表申込をしています。
-[[TALC2020>https://langident.hypotheses.org/talc2020]] (University of Perpignan in the south of France, 15-18 July 2020) 
--CFP deadline: 15 January 2020 
--Keynote: Maggie Charles (University of Oxford), Mark Davies (Brigham Young University), Sylvain Detey (Waseda University), François Maniez (University of Lyon 2), Pascual Pérez-Paredes (University of Cambridge)

-今年の研究室メンバーのリストを作りました → [[こちら>TonoZemiMember2017]]

***2017〜18年国際学会と〆切 [#ac58b21b]
-[[AsiaLex2020 (Yogyakarta, Indonesia; June 16-18, 2020)>http://badanbahasa.kemdikbud.go.id/lamanbahasa/asialex2020/callforpapers]]
--CFP deadline: 1 March, 2020

-LREC2018
--LREC が始めてヨーロッパ圏外へ。そして日本の宮崎が会場になります。
--[[CFP(今年の9月締め切り)>http://www.lrec-conf.org/lrec2018/lrec2018-cfp.htm]]
-[[LIF2020>http://www.languageinfocus.org/]] – 7th International Language in Focus Conference (Valletta, Malta in April 30 – May 2, 2020)
--CFP deadline: 10 January, 2020

-International Conference ‘Computational and Corpus-based Phraseology’ Recent advances and interdisciplinary approaches (London, 13-14 November 2017)
--CFP: coming soon!
--[[website>http://rgcl.wlv.ac.uk/europhras2017/]]

***CEFR-J2020 国際シンポジウムは開催延期となりました(2/21) [#c82f7940]

-eLex2017 (19-21 September, 2017, Leiden, Netherlands)
--CFR deadline: 1 February 2017
---[[website>http://www.elex.link/elex2017]]
-新型コロナウィルスの感染拡大の影響で、東京外国語大学ではイベント延期・中止の方針が出たため、3/14-15 開催予定だったシンポジウムを延期する決定をしました。

-Asialex2017 (10-12 June, 2017, Guangzhou University of Foreign Studies, China)
--CFP deadline: 1 March 2017
---[[website>http://www.l2china.com/asialex2017/cfp1.html ]]
**2020年度授業 [#n2c6ad33]

-Australex2017 (28-29 August, Cook Islands)
--CFP deadline: 31 December 2016
--[[website>http://www.adelaide.edu.au/australex/conferences/Australex_2017_call_for_papers.pdf]]
-[[英語学・英語教育学研究2020]] 金3 春(オンライン)・秋
--博士前期課程 → 今年度も、石井康毅先生が代行してくれます
--但し専修免許取得希望者は私の授業で登録してください。

-[[言語教育基礎2020]] 火3 春(オンライン)・秋(216)
--博士前期課程(キャリア・プログラム)
--CEFR と外国語教育 

-CL2017 (24 - 28 July 2017, Birmingham University)
--CFP deadline (extended): 10 January 2017
---[[website>http://www.birmingham.ac.uk/research/activity/corpus/events/2017/cl2017/index.aspx]]
-[[専門特殊研究2020]] 火5 春(オンライン)・秋   (研究室)
--博士前期課程 修士論文指導
--修士の学生は原則、火曜4限の学部卒論指導にも出席してもらいます

***2017年度関連する国内学会 [#yc704441]
-[[英語学・英語教育学研究1 2020]] or 英語学・英語教育学 1・2   木5 春(オンライン)・秋(研究室)
--博士後期課程
--それぞれの博士論文テーマを掘り下げます

-全国英語教育学会(2017年8月19-20日、島根大学松江キャンパス)[[website>http://www.jasele.jp/]]
--発表申込み〆切: 5月19日 (金)
-関東甲信越英語教育学会(2017年8月26-27日、新潟大学)
--発表申込み〆切: 6月12日 (月)
-[[言語教育学演習2020]] 水2 春(オンライン)・秋    (研究室)
--学部3年用ゼミ

-[[英語科教育法-1-2020]] 木4 春 (オンライン)
--学部2,3年用 教職科目

-[[卒論演習2020]]  火4 春(オンライン)・秋 (研究室)   
--学部4年 卒論指導

***投野研究室メンバー2016年 [#j0b788a8]

-今年の研究室メンバーのリストを作りました → [[こちら>TonoZemiMember2016]]

**2019年度授業 [#sc0f8421]

-[[英語学・英語教育学研究2019]] 金3 春・秋
--博士前期課程 → 今年度も、石井康毅先生が代行してくれます

-[[言語教育学2019]] 火3 春(328)・秋(216)
--博士前期課程(キャリア・アップ・プログラム) 

-[[専門特殊研究2019]] 火5 春・秋   (研究室)
--博士前期課程 修士論文指導
--修士の学生は原則、火曜4限の学部卒論指導にも出席してもらいます

-[[自立研究2019]] or 英語学・英語教育学 1・2   木5 春・秋(研究室)
--博士後期課程
--それぞれの博士論文テーマを掘り下げます

-[[言語教育学演習2019]] 水2 春・秋    (216)
--学部3年用ゼミ

-[[英語科教育法-1-2019]] 木4 春 (107)
--学部2,3年用 教職科目

-[[卒論演習2019]]  火4 春・秋 (教室未定)   
--学部4年 卒論指導




**2018年度授業 [#sc0f8421]

-[[英語学研究2018]] 月4 春・秋
--博士前期課程 → 今年度も、石井康毅先生が代行してくれます

-[[外国語教育学研究2018]] 火5 春・秋
--博士前期課程(キャリア・アップ・プログラム) 

-[[専門特殊研究2018]] 火6 春・秋   
--博士前期課程 修士論文指導

-[[言語教育論2018]] 集中 春・秋
--博士後期課程

-[[言語教育学演習2018]] 水2 春・秋    
--学部3年用ゼミ

-[[英語科教育法-1-2018]] 木4 春
--学部2,3年用 教職科目

-[[卒論演習2018]]  木5 春・秋    
--学部4年 卒論指導



**2017年度授業 [#sc0f8421]

-[[英語学研究2017]] 月4 春・秋
--博士前期課程 → 今年度も、石井康毅先生が代行してくれます

-[[外国語教育学研究2017]] 火4 春・秋
--博士前期課程(キャリア・アップ・プログラム) 

-[[専門特殊研究2017]] 火5 春・秋   
--博士前期課程 修士論文指導

-[[言語教育論2017]] 火6 春・秋
--博士後期課程

-[[言語教育学演習2017]] 水2 春・秋    
--学部3年用ゼミ

-[[英語科教育法-1-2017]] 木4 春
--学部2,3年用 教職科目

-[[卒論演習2017]]  木5 春・秋    
--学部4年 卒論指導



**2016年度授業 [#sc0f8421]

-[[英語学研究2016]] 月4 春・秋
--博士前期課程 → 今年度は、石井康毅先生が代行してくれます

-[[外国語教育学研究2016]] 火4 春・秋
--博士前期課程(キャリア・アップ・プログラム) 

-[[専門特殊研究2016]] 火5 春・秋   
--博士前期課程 修士論文指導

-[[言語教育論2016]] 火6 春・秋
--博士後期課程

-[[言語教育学演習2016]] 水2 春・秋    
--学部3年用ゼミ

-[[英語科教育法-1-2016]] 木4 春
--学部2,3年用 教職科目

-[[卒論演習2016]]  木5 春・秋    
--学部4年 卒論指導


**2015年度授業 [#s40a690a]

-[[専門特殊研究2015]] 火5 春・秋   
--博士前期課程 修士論文指導

-[[英語学研究2015]] 火4 春・秋
--博士前期課程

-[[言語教育自立研究2015]] 火6 春・秋
--博士後期課程

-[[英語科教育法-1-2015]] 木4 春
--学部2,3年用 教職科目

-[[言語教育学演習2015]] 水2 春・秋    
--学部3年用ゼミ

-[[卒論演習2015]]  木4 春・秋    
--学部4年 卒論指導

-[[英語教育学概論B2015]] 火3 春

-[[英語教育学概論A2015]] 火3 秋


**2014年度授業 [#ibe8d254]

-[[専門特殊研究2014]] 火5前・後    
--博士前期課程 修士論文指導

-[[英語学研究2014]] 火4前・後  
--博士前期課程

-[[言語教育論2014]] 集中 前・後
--博士後期課程

-[[英語科教育法-1-2014]] 水2前
--学部2,3年用 教職科目

-[[言語教育学演習2014]] 木3前・後    
--学部3年用ゼミ

-[[卒論演習2014]]  木4前・後    
--学部4年 卒論指導

-[[英語教育学概論B2014]] 火3前

-[[英語教育学概論A2014]] 火3後



**2013年度授業 [#c02271a7]

-[[専門特殊研究2013]] 火3前・後    
--博士前期課程 修士論文指導

-[[英語学研究2013]] 火4前・後  
--博士前期課程

-[[言語教育論2013]] 火5前・後
--博士後期課程

-[[英語科教育法-1-2013]] 水2前
--学部2,3年用 教職科目

-[[言語教育学演習2013]] 木3前・後    
--学部3年用ゼミ

-[[卒論演習2013]]  木4前・後    
--学部4年 卒論指導



**2012年度授業 [#w632f755]

-[[専門特殊研究2012]] 火3    
--博士前期課程 修士論文指導

-[[英語学研究2012]] 火4  
--博士前期課程

-[[言語教育論2012]] 火5
--博士後期課程

-[[言語教育学2012]] 水2
--学部2年

-[[言語教育学演習2012]] 木3    
--学部3年用ゼミ

-[[卒論演習2012]]  木4    
--学部4年 卒論指導




**2011年度授業 [#jb188e99]

-[[自立研究2011]]
--博士後期課程対象 木5

-[[英語学研究2011]]  火2前期
-[[英語学研究2011-2]] 後期     
--博士前期課程

-[[卒論演習2011]]  火4    
--学部4年 卒論指導

-[[専門特殊研究2011]] 火5    
--博士前期課程 修士論文指導

-[[コーパス言語学概論・演習2011]]  水2    
--MA/PhD G-COE 科目

-[[言語教育学演習2011]] 木3    
--学部3年用ゼミ




**2010年度授業 [#q6c7a021]

-[[言語教育論2010]]  集中   
--博士後期課程 授業

-[[英語学研究2010]]  火2     
--博士前期課程

-[[卒論演習2010]]  火4    
--学部4年 卒論指導

-[[専門特殊研究2010]] 火5    
--博士前期課程 修士論文指導

-[[コーパス言語学概論・演習2010]]  水2    
--MA/PhD G-COE 科目

-[[言語教育学演習2010]] 木3    
--学部3年用ゼミ





**2009年度授業 [#c94f4331]

-[[言語教育論2009]]  火3   
--博士後期課程 授業

-[[卒論演習2009]]  火4    
--学部4年 卒論指導

-[[専門特殊研究2009]] 火5    
--博士前期課程 修士論文指導

-[[コーパス言語学概論・演習2009]]  水2    
--MA/PhD G-COE 科目

-[[言語教育学演習2009]] 木3    
--学部3年用ゼミ

-[[英語学研究2009]]  木5     
--博士前期課程


**2008年度授業 [#c32155a7]

-[[専門特殊研究]] 火5    
--博士前期課程 修士論文指導
-[[コーパス言語学概論・演習]]  水2    
--MA/PhD G-COE 科目
-[[言語教育学演習]] 木3    
--学部3年用ゼミ
-[[卒論演習]]  木4    
--学部4年 卒論指導
-[[英語学研究2008]]  木5     
--博士前期課程 前期授業
-[[英語学研究2008-2]] 木5
--博士前期課程 後期授業
-[[言語教育学自立研究]]  金4   
--博士後期課程 授業


**2007年度授業 [#tff7de83]

-[[言語教育論]] 大学院博士課程

-[[英語学研究]] 大学院修士課程
--http://www.tufs.ac.jp/ts/personal/corpuskun/ma2007-1.html

-[[コーパス言語学集中講義]] 大学院修士課程

-[[英語語彙習得研究集中講義]]  大学院修士課程 

-[[英語教育学演習]] 学部(特化コース用)

-[[言語教育学講義]] 学部(教科教育法)
--http://www.tufs.ac.jp/ts/personal/corpuskun/tefl2007.html

-[[言語教育学基礎]] 1年生対象、リレー講義


**免責事項 [#se12d910]

このページでは学生に自主的にページを作成してもらったりしますので,すべてのページの責任を投野が負っているわけではありません。学生が作成したページの著作権または内容に関する責任は作成者自身にあります。


** PukiWikiについて [#c2af49f4]

- [[PukiWiki]] -- PukiWikiのご紹介

*** ドキュメント [#o366701b]
- [[ヘルプ>Help]] -- PukiWikiで編集するには?
- [[テキスト整形のルール(詳細版)>FormattingRules]]
- [[プラグインマニュアル>PukiWiki/1.4/Manual/Plugin]]


トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS