トピックス

HOME > トピックス一覧 > TUFS×ICU アメフト交流戦、「来年は絶対勝つ!」

このページを印刷する

TUFS×ICU アメフト交流戦、「来年は絶対勝つ!」

2017年06月01日掲載

2017年5月27日(土)、国際基督教大学(ICU)との包括協定による学生交流の一環として、両大学のアメリカンフットボール部(本学:ファントムズ Phantoms、国際基督教大学:アポッスルズ Apostles)が、国際基督教大学のグラウンドにおいて交流試合を行いました。
11時にキックオフすると、日比谷潤子国際基督教大学学長と武田千香本学副学長が観戦するなか熱戦が行われました。結果は、7対21で 国際基督教大学アポッスルズの勝利で終わりました。今年度で7回目の交流戦ですが、これまでの対戦成績は本学の1勝6敗です。大学を代表して観戦した武田副学長は結果に対して、「来年は絶対勝つ!」と意気込んでいました。