トピックス

HOME > トピックス一覧 > TUFSシネマ「東南アジア映画特集」開催

このページを印刷する

TUFSシネマ「東南アジア映画特集」開催

2018年01月16日掲載

2017年12月9日(土)から4回にわたり、本学アゴラ・グローバルのプロメテウス・ホールにおいて、TUFS Cinema「東南アジア映画特集」を開催しました。

本上映会は、本学の東南アジア地域担当教員数名が企画しました。日本ではなじみの薄い東南アジア映画に対する理解を深めるため、映画上映後には各地域の専門家による解説が行われました。 いずれも日本ではなかなか観ることのできない作品が上映され、各回とも、会場には多くの方が来場しました。解説後の質疑応答は活気あるものとなりました。

上映会に合わせて、TUFSオープンアカデミー講座「東南アジアの映画を知ろう―ミャンマー、カンボジア、シンガポール、マレーシアの映画と社会」を実施しました。

東南アジア映画特集×オープンアカデミー特別企画
12月9日(土)ミャンマーの映画を知ろう(講師:三井優氏)
12月16日(土) カンボジアの映画を知ろう(講師:本間順子氏)
12月23日(土)シンガポールの映画を知ろう(講師:盛田茂氏)
1月6日(土 マレーシアの映画を知ろう(講師:戸加里康子氏)


三井氏の解説(第1回ミャンマー映画)


本間氏の解説(第2回カンボジア映画)


盛田氏の解説(第3回シンガポール映画)


戸加里氏の解説(第4回マレーシア映画)


オープンアカデミー講座(マレーシアの映画を知ろう)