トピックス

HOME > トピックス一覧 > 多摩アカデミックコンソーシアム(TAC)学長会議・教職員交流会が10/17に開催されました

このページを印刷する

多摩アカデミックコンソーシアム(TAC)学長会議・教職員交流会が10/17に開催されました

2016年10月27日掲載

2016年10月17日(月)、多摩アカデミックコンソーシアム(TAC)に加盟する6大学の学長が本学に集まり、各大学の近況報告および次年度の実務計画などの話し合いの場が持たれました。
その後開催された教職員交流会では「東京外大の留学」と題して本学の林佳世子副学長及びおよび新居純子留学支援コーディネーターから本学の留学状況やその支援体制について講演が行われました。
本学の先進的な留学支援体制に大きな関心が寄せられ6大学から集まった留学担当職員などから多くの質問がありました。

多摩アカデミックコンソーシアムは、国際基督教大学、国立音楽大学、武蔵野美術大学、東京経済大学、津田塾大学と本学の6つの大学が加盟し、単位互換制度や図書館の相互利用のほか、教育交流、図書館、広報、企画調整という4つの部会を設け情報交換をおこなっています。

多摩アカデミックコンソーシアムHP
http://tac.lekumo.biz/tac/