トピックス

HOME > トピックス一覧 > 釜山外国語大学校と国際学術交流協定を締結

このページを印刷する

釜山外国語大学校と国際学術交流協定を締結

2017年04月27日掲載

2017年4月19日(水)、釜山外国語大学校(韓国)から鄭海鱗総長をはじめ7名が来訪し、国際学術交流協定のための調印式を執り行いました。

調印式には、本学から立石学長に加え伊東祐郎副学長らも出席し、今後の交流について懇談が行われました。

調印式に先立ち、一行はアジア・アフリカ言語文化研究所の飯塚正人所長を表敬訪問し、釜山外国語大学校で特に力を入れている東南アジア地域・言語研究について、今後の協力に向けた活発な話し合いが行われました。


調印式(左:鄭海鱗釜山外国語大学校総長、
右:立石学長)