トピックス

HOME > トピックス一覧 > 海外渡航における検疫・感染症についての説明会を開催

このページを印刷する

海外渡航における検疫・感染症についての説明会を開催

2017年02月08日掲載

2017年1月23日(月)、東京検疫所検疫衛生課から熊谷課長及び栗田検疫医療専門職を迎え、「海外渡航における検疫・感染症についての説明会」を開催しました。この説明会は、派遣留学やショートビジットをはじめとしたあらゆる形態の留学予定者、また留学に限らず海外渡航予定者を対象に行われ、約200名が集まる盛況となりました。講師からは、検疫所の紹介、検疫所ホームページFORTHの利用方法、マラリアや狂犬病等の特徴と対策、海外での飲食時の注意、性感染症への注意、渡航前にすべき準備等について説明がありました。
終了後も質問者の列が絶えないなど、感染症や現地での健康に対する関心の高さが見受けられました。

※留学生課では今後も同様の説明会を継続的に実施していく予定です。今回参加できなかった方も、次回の説明会には是非ご参加ください。

 


講演する熊谷課長