トピックス

HOME > トピックス一覧 > ポーランド国民読書『婚礼』を読む

このページを印刷する

ポーランド国民読書『婚礼』を読む

2017年12月18日掲載

2017年12月12日(火)、本学において「TUFSポーランド国民読書(Narodowe Czytanie)2017 ~スタニスワフ・ヴィスピアンスキ『婚礼』(Stanisław Wyspiański „Wesele")を読む~」を実施しました。ポーランドでは2012年より毎年、大統領夫妻の後援の下、インターネットによる国民投票で選ばれた文学作品を国内外の各地で朗読する「国民読書」(Narodowe Czytanie)というイベントが開催されています。本学での開催は、ポーランド広報文化センターとの共催で、昨年度に引き続き第二回目となります。今回は、マウゴジャータ・ヴィエジェイスカポーランド外務省広報文化交流局長をゲストに迎え、ポーランドの劇作家であるスタニスワフ・ヴィスピアンスキの『婚礼』という作品を読みました。

イベントに先立ち、ヴィエジェイスカポーランド外務省広報文化交流局長は、立石学長を表敬訪問し、懇談を行いました。懇談には、伊東祐郎副学長(国際交流等担当)、萩尾生国際マネジメント・オフィス長も加わり、本学とポーランド との交流について意見交換をしました。