トピックス

HOME > トピックス一覧 > (学生)チア日本代表に選出、世界選手権で優勝

このページを印刷する

(学生)チア日本代表に選出、世界選手権で優勝

2017年12月13日掲載

2017年11月11日(土)~12日(日)に高崎アリーナ(群馬県高崎市)で開催された第9回チアリーディング世界選手権大会に、本学学生の上野勇輝さん(言語文化学部スペイン語3年)が選出された日本代表男女混成チームが優勝しました。

上野勇輝さんの感想

日本代表に選出され、また世界一になることができ、とても素晴らしい経験をすることができました。応援して下さった皆さんに改めて感謝したいと思います。ありがとうございました。 今大会は日本開催ということもあり、当日もたくさんの方々に会場にお越し頂き、ご声援を送って頂きました。ありがとうございました。
日本全国の各大学から選出された選手同士で最初はやり方も違い様々な困難がありましたが、みんなで支え合い、助け合い、時にはお互いに厳しい事も言い合ってチームを作りあげていきました。辛く厳しい道のりではありましたが、最後に全員で最高の演技をすることができ、結果が実って本当に嬉しかったです。約3ヶ月という長いようで短い代表合宿期間でしたが、最高の仲間ができたことが何よりも嬉しいです。
家族、友人、RAMS、関係者各位の皆さん本当にありがとうございました。

演技の動画はYouTubeからご覧いただけます。
https://youtu.be/JPuVFfQNVsg





171213_16.JPG