トピックス

HOME > トピックス一覧 > 本学教員が日本科学史学会賞受賞

このページを印刷する

本学教員が日本科学史学会賞受賞

2017年06月09日掲載

2017年6月3日(土)、伊東剛史准教授(大学院総合国際学研究院、イギリス近代史)が、日本科学史学会から、第11回日本科学史学会賞論文賞を授与されました。本賞は、科学史および技術史に係る優秀な雑誌論文の顕彰を目的としています。伊東准教授は、論文"The State and the Popularization of science in Victorian Britain: Scientific and Literary Societies Act of 1843,"(Historia Scientiarum, vol.25, No.3 (2016))が評価され、受賞されました。

授賞式は6月3日に実施されました。


授賞式の伊東准教授(右端)