トピックス

HOME > トピックス一覧 > コスタリカの国連平和大学副学長が来訪

このページを印刷する

コスタリカの国連平和大学副学長が来訪

2017年06月05日掲載

2017年5月25日(木)、国連平和大学(コスタリカ)のフアン・カルロス・サインスーボルゴ副学長一行が本学を訪問し、岩崎稔理事と懇談をしました。

国連平和大学と本学大学院総合国際学研究科は、2013年に国際学術交流協定を締結し、同研究科のPeace and Conflict Studiesコースを担当する伊勢﨑賢治教授(総合国際学研究院、平和構築学)が同大学で毎年招へい講義を行っています。

懇談には、伊勢﨑教授も同席し、学生交流を含めた協力関係の発展について話し合いました。


右中央:フアン・カルロス・サインスーボルゴ副学長
左奥: 岩崎稔理事
左手前: 伊勢﨑賢治教授