トピックス

HOME > トピックス一覧 > 上海外国語大学にて、本学Global Japan Officeの開所式が4/13に行われました

このページを印刷する

上海外国語大学にて、本学Global Japan Officeの開所式が4/13に行われました

2015年04月17日掲載

本学は、TUFSスーパーグローバル大学構想における「日本から世界への発信力の強化」「大学グローバル化支援」を担うため、今後10年間で主要な海外協定校に「日本研究・日本語教育」の拠点となる「Global Japan Office」を設置しております。

4月13日(月)に、第4号となる中国・上海外国語大学Global Japan Officeの開所式が開催され、曹徳明上海外国語大学長、立石本学学長他、両大学の学生・教職員ら約160名が出席しました。曹学長からお祝いの言葉を述べられ、立石学長は文化交流における外国語の役割についての講演をおこないました。

同オフィスは、同大学日本文化経済学院八教育楼に設置され、本学で日本語教育を学ぶ学生と、上海外国語大学で日本語を学ぶ学生の間のJoint EducationProgram(共同教育プログラム)やインターンシップの実施拠点として活用されます。今後は、日本語を含めた多言語による大学の交流を促進するとともに、日本紹介イベントや日本語補習の課外活動の提供なども計画されています。