トピックス

HOME > トピックス一覧 > 本学ヤンゴンGlobal Japan Officeを1/30に開設しました

このページを印刷する

本学ヤンゴンGlobal Japan Officeを1/30に開設しました

2015年02月04日掲載

本学は、TUFSスーパーグローバル大学構想における「日本から世界への発信力の強化」「大学グローバル化支援」を担うため、今後10年間で主要な海外協定校に「日本研究・日本語教育」の拠点となる「Global Japan Office」を38拠点設置していきます。

このたび、その第1号として、ヤンゴン大学(在ミャンマー)にヤンゴンGlobal Japan Officeを開設し、1月30日(金)、開所式をおこないました。開所式には、アウントゥー ヤンゴン大学長、立石学長のほか、ミャンマー教育省からイーイーモー下ミャンマー高等教育局副局長、在ミャンマー日本国大使館から丸山市郎公使をはじめ、多くの教育機関関係者、日本企業関係者らが出席しました。

同オフィスは、ヤンゴン大学国文学部の建物内に設置され、奥平龍二本学名誉教授が特任教授としてオフィスの運営にあたります。今後日本から日本語教師を派遣し、日本からの留学生や日本をめざす現地学生の留学サポートをするほか、日本語や日本紹介に関する授業(課外授業)を開講します。また、日本研究・日本語教育の実施拠点として、現地ネットワーク拠点の役割も担っていく予定です。


ヤンゴン大Global Japan Officeの前で立石学長とアウンミィンウー国文学科長


開所式の立石学長

アウントゥー ヤンゴン大学長

立石学長、アウントゥー学長による
テープカット

左から林副学長、奥平名誉教授、立石学長

学生らによるオープニングセレモニー

丸山公使

下ミャンマー高等教育局副局長
イーイーモー博士

奥平名誉教授による授業

開所式終了後