トピックス

HOME > トピックス一覧 > 府中市との連携でデートDV意識啓発講座を開催

このページを印刷する

府中市との連携でデートDV意識啓発講座を開催

2017年04月14日掲載

2017年4月14日(金)、府中市女性センターとの連携で、世界教養プログラム「くらしと健康」(担当教員:真鍋求先生)の授業の一環として、「デートDVから見るジェンダーを超えたコミュニケーション」と題してNPO法人レジリエンスによるデートDVに係る意識啓発講座を開催しました。

300名を超える在学生に加え、一般募集で募った府中市民10名弱も参加しました。この4月から新生活を始めた新入生も多く受講し、デートDVのメカニズムや被害に遭わないための心構えなどについて学びました。DVではないと思っていたことがDVだと気づかされたなどの感想もありました。