トピックス

HOME > トピックス一覧 > 今福龍太教授 第68回読売文学賞受賞

このページを印刷する

今福龍太教授 第68回読売文学賞受賞

2017年02月03日掲載

2017年2月1日(水)、今福龍太教授(大学院総合国際学研究院)著『ヘンリー・ソロー 野生の学舎』(みすず書房)が、第68回読売文学賞随筆・紀行賞(主催:読売新聞)を受賞しました。

本賞は、戦後の文芸復興の一助とするため、1949年度(昭和24年度)に創設され、「小説」、「戯曲・シナリオ」、「評論・伝記」、「詩歌俳句」、「研究・翻訳」、「随筆・紀行」の6部門においてそれぞれ選出されます。「随筆・紀行」は第19回から加わりました。

贈賞式は2月17日(金)に帝国ホテル(東京・内幸町)で開催されます。