トピックス

HOME > トピックス一覧 > 読売新聞立川支局共催 連続市民講座(第4回)「東南アジアの文化の多様性を知 る―島嶼部を中心に」(講師:床呂郁哉教授)が6/6に開催されました

このページを印刷する

読売新聞立川支局共催 連続市民講座(第4回)「東南アジアの文化の多様性を知 る―島嶼部を中心に」(講師:床呂郁哉教授)が6/6に開催されました

2015年06月08日掲載

6月6日(土)、本学プロメテウスホールにおいて、読売新聞立川支局共催 連続市民講座「今を生きる~人々が暮らしている / きた世界」(第4回)「東南アジアの文化の多様性を知る―島嶼部を中心に」(講師:床呂郁哉教授)が開催されました。

パワーポイント資料で写真や動画なども用いて、東南アジア(特にインドネシア,マレーシア,フィリピン)の文化の多様性に焦点を当てた講演がおこなわれました。講演後は活発な質疑応答も交わされました。

次回(第5回)は、10月3日(土)13:30より本学プロメテウスホールにおいて、 左右田直規准教授による「創られる多民族国家―マレーシアとシンガポールから 考える」が講演されます。
詳細はこちらをご覧ください。

 ;