トピックス

HOME > トピックス一覧 > 第8回ホームカミングデイ&建学記念会を10/29に開催しました

このページを印刷する

第8回ホームカミングデイ&建学記念会を10/29に開催しました

2016年11月02日掲載

2016年10月29日(土)、卒業生と在学生・教職員の交流を目的に、第8回ホームカミングデイ&建学記念会を開催し、200名ほどの本学関係者が参加しました。

今年度は、第1部において、立石学長による大学の近況報告や大学文書館による「日新寮の歴史」と題した建学記念講演が行われた後、第2部で「スペインの夕べ」と題した特別企画が行われました。特別企画では、まず本学学生サークル・スペイン舞踊部およびカンテ研究会からフラメンコが披露され、続いて特別ゲストの坪川真理子氏(ギタリスト、本学スペイン語1995年卒)と寺島夕紗子氏(ソプラノ歌手)による歌とギター演奏がおこなわれました。今年はスペイン内戦80周年にあたるため、平和を祈り『さとうきび畑』や『鳥の歌(カザルス)』なども演奏されました。

その後行われた懇親会では、外語祭実行委員会の学生から卒業生へ、外語祭への協力要請が行われ、卒業生・在学生等の団結心が感じられる会となりました。