トピックス

HOME > トピックス一覧 > 駐日ホンジュラス大使館特命全権大使が6/3に本学を訪問しました

このページを印刷する

駐日ホンジュラス大使館特命全権大使が6/3に本学を訪問しました

2015年06月04日掲載

6月3日(水)、マルレーネ・ビジェーラ・タルボット駐日ホンジュラス大使館特命全権大使が本学を訪問し、立石学長、久野准教授、宮地准教授らと懇談を行いました。

タルボット大使には、先日の5月29日開催されたシンポジウム『多面体日本、交差するアイデンティティの過去、現在、未来』のオープニング・セレモニーにもご出席いただきました。

懇談では、ホンジュラスの大学との協定や、ラテンアメリカに関する講演会や映画祭などの文化的な催し物の共催が話題に挙がりました。今後の両国間の更なる交流促進が期待されます。