トピックス

HOME > トピックス一覧 > リュブリャーナ大学(スロヴェニア)より文学部長らが4/8に本学を訪問しました

このページを印刷する

リュブリャーナ大学(スロヴェニア)より文学部長らが4/8に本学を訪問しました

2016年04月12日掲載

2016年4月8日(金)、リュブリャーナ大学(スロヴェニア)より、ブランカ・カレニッチ=ラムシャク文学部長、スロヴェニア言語文化センター長のモイツァ・ニドルフェル=シシュコヴィッチ教授、文学部アジア・アフリカ研究部門の重盛千香子教授が本学を訪問し、立石学長、国際担当の萩尾生教授、言語文化学部の金指久美子准教授と懇談を行いました。今後の両大学の協力関係をより強化していくことを確認しました。

リュブリャーナ大学と本学は、2007年9月に国際学術交流協定を締結して以来、さまざまな形で交流を続けてきました。例えば、リュブリャーナ大学による本学へのスロヴェニア語授業の提供、本学博士前期課程の学生の同大学での日本語教育の実習、本学教員によるリュブリャーナ大学での講演の実施などが挙げられます。今回の懇談により、今後、さらなる交流が期待されます。

 


立石学長(左)とカレニッチ=ラムシャク文学部長(右)

右からリュブリャーナ大学:重盛教授
ニドルフェル=シシュコヴィッチ教授
カレニッチ=ラムシャク文学部長、
本学:立石学長・金指准教授・萩尾教授