トピックス

HOME > トピックス一覧 > ネパール元首相が本学で4/6に講演しました

このページを印刷する

ネパール元首相が本学で4/6に講演しました

2015年04月20日掲載

4月6日(月)、ネパール元首相シェール・バハドル・デウバ氏が本学で講演しました。講演に先立ち、立石学長を表敬訪問し、懇談を行った後、桜の開花したキャンパスの散策や文書館を見学しました。

講演は、ネパール・日本国交樹立60周年プレ企画として「日本ネパール関係と観光地としてのネパール」と題して英語でおこなわれ、本学の鶴田知佳子教授とKNEZEVIC Julija特任講師が同時通訳を担当しました。地域の方々をはじめ参加者は熱心に聴き入っていました。

width=