トピックス

HOME > トピックス一覧 > ヴィータウタス・マグヌス大学ジグマス・リデカ学長らが3/30に来訪しました

このページを印刷する

ヴィータウタス・マグヌス大学ジグマス・リデカ学長らが3/30に来訪しました

2015年04月09日掲載

3月30日(月)、リトアニアのヴィータウタス・マグヌス大学ジグマス・ リデカ学長、オウレリウス・ジーカス・アジア研究センター所長、ターダス・ マルトゥセーヴィチュス・ビジネス・インターンシップ・センター所長が 来訪し、立石学長、宮崎理事(国際戦略担当)、林副学長、沼野恭子教授、 櫻井映子講師(リトアニア語)と懇談を行いました。

 

リトアニア語の授業を開講しているのはアジアで4機関のみで、その中でも本学は最初の開設校です。

懇談では、国際学術交流協定締結を視野に、双方の交流をどのように進めていくか話し合いを深め、日本とリトアニアの架け橋として両機関が担う役割について、意見交換を行いました。