トピックス

HOME > トピックス一覧 > 日新学寮跡地に記念碑を建て10/29に除幕式を行いました

このページを印刷する

日新学寮跡地に記念碑を建て10/29に除幕式を行いました

2016年11月04日掲載

本学のかつての学生寮「日新寮」の跡地(中野区上高田2丁目公園)に記念碑を建て、2016年10月29日(土)に除幕式を行いました。

「日新学寮跡地に記念碑を建てる会」代表・田中哲二さん(1967年中国語卒)の音頭で学生時代に日新寮に入寮していた卒業生らを中心に募金活動をおこない、記念碑の建設にこぎつけました。

除幕式には、かつての日新寮生のほか、立石学長や舎監だった伊東光晴さん(経済学者)ら関係者75名が参加し、執り行われました。

 




かつて舎監を務められた伊東光晴氏のご挨拶

記念碑

立石学長