2018年度以前入学者の介護等体験の事前学修について

来年度以降の介護等体験へ参加を希望する学生のうち、2018年度までに事前指導を終えていない者(一部のみの参加含む)は、冬学期開講の「特別支援教育」の受講が必要です。「特別支援教育」は2019年度入学者のみ履修登録が可能であるため、2018年度以前の入学者が介護等体験の事前学修として受講するには、以下の手続きを行ってください。

1.受講前に教務課で「介護等体験事前指導受講証」の用紙を受け取る(または、以下のリンクからPDFをダウンロードした上でプリントアウトする)。

・介護等体験事前指導受講証

2.「特別支援教育」(冬学期)に1の用紙を持参し、受講した上で授業担当教員から署名または捺印を受ける。

3.「介護等体験事前指導受講証」に全ての必要事項を記入した後、2020年2月20日(木)までに教務課窓口へ提出する(期限内に提出がない場合は、2020年度介護等体験に参加できない)。

●「特別支援教育」開講日程

2020年2月12日(水)、13日(木)

両日とも1限~4限

教室:103教室

PAGE TOP