研究活動

HOME > 研究活動 > 研究者検索 > 研究者検索 詳細画面

このページを印刷する

研究者検索 詳細画面

氏名 斎藤 弘子
(SAITO Hiroko)
所属 職名 大学院総合国際学研究院/教授
HP http://www.tufs.ac.jp/ts/personal/Saito/saitozemi/index.html
取得学位  
専門分野(科研費分類) 言語学
英語学
外国語教育
研究キーワード
自己紹介
所属学会 岩崎研究会
日本音声学会
日本英語学会
日本英文学会
国際音声学協会
主要研究業績 【論文】
  • Vowel Shifts of English, グローバル・コミュニケーション研究, 2号, 93--102, 2015年
  • Edward Gauntlett's Phonetics (1905), Proceedings of PTLC2013, 71--74, 2013年
  • What's (not) in a Corpus?--What to Look for in a Learner Corpus of Spoken English--, Developmental and Crosslinguistic Perspectives in Learner Corpus Research, 299--308, 2012年
  • 英語学習者によるイントネーション核の誤配置(共著), 音声研究, 2011年
  • Spelling-to-sound or sound-to-spelling? Errors found among Japanese learners of English, PTLC2009 Proceedings, 2009年
  • Does accentuation of L1 transfer to L2 prosody?--a preliminary study on Osaka and Tokyo dialect speakers' pronunciation of English, Proceedings: Phonetic Teaching and Learning Conference, 2007年
  • Japanese Learners of English: 'work' and 'walk', Proceedings: Phonetic Teaching and Learning Conference, 2007年
  • /e@ / or / E:/ ?: Monophthongization of SQUARE words in RP and Transcription in Dictionaries, Lexicon, 37号, 1--9, 2007年
  • Nuclear-stress placement by Japanese learners of English--transfer from Japanese, Linguistic Informatics IV: Prosody and Sentence Structures, Tokyo University of Foreign Studies., 2005年
  • ディクテーションで繰り返される間違い, 英語教育, 2004年
  • An analysis of the Oxford Advanced Learner's Dictionary of Current English, sixth edition, Lexicon   No. 31, 2001年
  • An analysis of The New Oxford Dictionary of English, Lexicon 30, 2000年
  • Perception of French vowels by Americans and Japanese: an experiment using natural sounds, 東京外国語大学論集』第51号, 1995年
  • エスチュリー・イングリッシュは市民権を得られるか, 『言語』, 1994年
【著書】
  • 改訂新版 初級英語音声学, 大修館書店, 教科書, 共著, 2013年
  • スペシャリストによる英語教育の理論と応用(共著), 松柏社, 単行本(学術書), 共著, 2008年
  • 新装版英語音声学入門, 大修館書店, 単行本(一般書), 共著, 2008年
  • “Nuclear-Stress Placement by Japanese Learners of English—Transfer from Japanese”, John Benjamins Publishing Company, 単行本(学術書), その他, 2006年
  • ルミナス英和辞典第二版、つづり字と発音, 研究社, 事典・辞書, 共著, 2005年
  • ルミナス英和辞典第二版, 研究社, 事典・辞書, 編著, 2005年
  • 大人の英語発音講座, NHK出版, 単行本(一般書), 共著, 2003年
  • 新英和大辞典第6版, 研究社, 事典・辞書, 共編著, 2002年
【研究発表】
  • 英語の本当の音節構造のはなし, 外国語と日本語との対照言語学的研究第14回研究会, 国内会議, 東京外国語大学国際日本研究センター, 口頭(招待・特別), 東京外国語大学, 2014年
  • 辞書の中の英語音声学・音韻論, 日本英語音声学会 関東支部 第14回研究大会, 国内会議, 日本英語音声学学会, 口頭(基調), 早稲田大学, 2014年
  • Edward Gauntlett's Phonetics (1905), 音声学教授法学会, 国際会議, Phonetics Teaching and Learning Conference, 口頭(一般), University College London, London UK, 2013年
  • 英語の発音―意識と無意識, 外国語教育学会シンポジウム, 国内会議, 外国語教育学会, 口頭(招待・特別), 東京外国語大学, 2010年
  • Spelling-to-sound or sound-to-spelling? Errors found among Japanese learners of English, Phonetics Teaching and Learning Conference, 国際会議, University College London ほか, 口頭(一般), University College London, 2009年
  • Does Accentuation of L1 Transfer to L2 Prosody?--A preliminary study on Osaka and Tokyo dialect speakers' pronunciation of English, Phonetic Teaching & Learning Conference, 国際会議, ロンドン大学UCL, 口頭(一般), ロンドン大学, 2007年

last updated on 2015/6/26