研究活動

HOME > 研究活動 > 研究者検索 > 研究者検索 詳細画面

このページを印刷する

研究者検索 詳細画面

氏名 水野 善文
(MIZUNO Yoshifumi)
所属 職名 大学院総合国際学研究院/教授
取得学位  
専門分野(科研費分類) インド文学
研究キーワード 古典サンスクリット文学と中世ヒンディー文学、インド宗教思想
自己紹介 インド学という分野は、日本においても長い歴史を有しているが、サンスクリット語等の古典語によって記された文献を扱う古典研究と近代諸語による資料を扱う近現代研究との間に、大きな溝が出来てしまっていた。言語体系の大きな差異が研究者、研究体制そのものを峻別してしまっていたのだ。そうした状況を打破すべく、サンスクリット語とヒンディー語の両者を駆使し、歴史的間断のないインド文学、インド思想を捉える努力をしている。また、文学、思想の流れはただインド内に留まってはいなかったから、自ずと視点は東へ西へと文化圏を越えていくことになる。更に、その深遠さの中には現代社会にも通じるものを孕んでいるので、今日的問題との関わりにおいて読み解く努力もしていこうと思っている。
最終学歴 1986年12月 東京大学人文科学研究科印度哲学印度文学中退
所属学会 日本印度学佛教学会 理事
日本南アジア学会
主要研究業績 【論文】
  • 故知のクンビーラ―金毘羅由来説再考ー, 智山学報(小峰彌彦先生小山典勇先生古稀記念論文集・転法輪の歩み), 65巻, (103)--(122), 2016年
  • 極楽・龍宮・錬金術―インド諸文献の脈絡で―, 南アジア言語文化, 8号, 27--71, 2014年
  • How should we describe the South Asian History of Literary Culture? Dialogue with the Essays collected in Literary Culture in History: Reconstructions from South Asia, edited by Sheldon Pollock, International Journal of South Asian Studies, 5巻, 43--72, 2013年
  • 『ハンサ・ドゥータ』解題, 東方, 28号, 257--268, 2013年
  • The Prosody of Keśav Dās, Indian and Persian Prosody and Recitation, 2012年
  • The Atmosphere of Bhakti in Literature: A Buddhist Stotra, a Katha and a Folk tale., The Historical Development of the Bhakti Movement in India; Theory and Practice, 2011年
  • <Book Review> McComas Taylor, The Fall of the Indigo Jackal: The Discourse of Division and Purnabhadra’s Pancatantra (State Univ. of New York Press, 2007, 236p.), International Journal of Asian Studies (Cambridge University Press), 6巻2号, 271--272, 2009年
  • ジャンルを異にする諸テクスト間の時空, 多言語社会における文学の歴史的展開と現在:インド文学を事例として, 171--195, 2008年
  • 死の手紙、東へ?西へ?−説話伝承研究の試み−, 総合文化研究, 10号, 78--102, 2007年
  • ジャータカに見る手紙−古代インド文字文化断章−, 印度学仏教学研究, 54巻1号, 375--382, 2005年
  • インド文学に見る自己犠牲−ホーリー祭縁起譚を中心に−, 総合文化研究, 5号, 4--15, 2002年
  • バナーラスの地名をめぐって—中世後期の或る修辞学書の諸写本比較研究の一環として—, 今西順吉教授還暦記念論集 インド思想と仏教文化, 1996年
【著書】
  • 新アジア仏教史01インドⅠ仏教出現の背景, 佼正出版社, 単行本(学術書), 共著, 2010年
【研究発表】
  • On Oneiromancy in India; Several Paths for transmitting Texts, 14th World Sanskrit Conference, 国際会議, World Sanskrit Association and the University of Kyoto, 口頭(一般), the University of Kyoto, 2009年
  • On the story of Chandrahasa : Transmission of a Narrative and Bhakti, 10th International Bhakti Conference, Early Modern Literatures in North India, 国際会議, International Bhakti Association, 口頭(一般), Sapiennta-Hungarian University of Transiylvania, Miercurea Ciuc, Romania, 2009年
  • ケーシャヴ・ダースが紹介するブラジ・バーシャー詩の韻律, 科研「ヒンディー・ウルドゥー韻律のリズム構造の解明―ペルシア起源説の検証をとおして」第二回研究会, 国内会議, 大阪大学・長崎広子, 口頭(一般), 拓殖大学, 2008年
  • カーヴィヤ・シャーストラは単なる文学理論書か?, 日本南アジア学会第18回全国大会, 国内会議, 日本南アジア学会, 口頭(一般), 龍谷大学, 2005年
  • ジャータカに見る手紙―古代インドの文字文化―, 日本印度学仏教学会第56回学術大会, 国内会議, 日本印度学仏教学会, 口頭(一般), 四天王寺国際仏教大学, 2005年

last updated on 2016/8/10