研究活動

HOME > 研究活動 > 研究者検索 > 研究者検索 詳細画面

このページを印刷する

研究者検索 詳細画面

氏名 小松 由美
(KOMATSU Yumi)
所属 職名 大学院国際日本学研究院/准教授
取得学位  
専門分野(科研費分類) 異文化コミュニケーション
健康心理学、留学生相談
研究キーワード 異文化コミュニケーション, 健康心理学, 被害者支援
Intercultural Communication, Health Psychology, Victim Assistance
自己紹介 留学生日本語教育センターで、世界各地から来日したばかりの文部科学省国費外国人留学生の予備教育を担当しています。留学生達が日本各地での留学生活をスムーズに送れるように支援するのが仕事です。これまでに担当した学生の出身国は、120カ国以上になりました。
日米両国での公立・私立の教育機関での経験や国際機関で世界各国から集まった人々と仕事をした経験を、学問として学んだ心理学と照らし合わせながら、様々なアプローチを心がけています。
I teach and advise international students for the Japanese Government Scholarship (MEXT) Programs at the Tokyo University of Foreign Studies Japanese Language Center for International Students, where alumni I taught come from more than 120 different countries. To help students study well and achieve a productive life, I planned a diverse range of activities for the on- and off-campus community. This comprehensive support has been effective in helping international students achieve their "Aha!" breakthrough moments when struggling to adapt to Japanese society across cultures.
最近5年間の研究 国費留学生の予備教育における支援
多様化する国費留学生の予備教育課程の留学生活において、勉学・生活両面での異文化適応をいかに効果的に支援していくかを探る
所属学会 異文化コミュニケーション学会
国立大学留学生指導研究協議会
異文化間教育学会
世界被害者学会
日本健康心理学会
多文化関係学会
日本マインドフルネス学会
主要研究業績 【論文】
【研究発表】
  • 日本留学を目指す若者の大学ホームページ閲覧について ―外国人留学生の受入れ戦略発表から3年を経て―, 異文化コミュニケーション学会 第32回年次大会, 国内会議, 異文化コミュニケーション学会, ポスター(一般), 上智大学(四谷キャンパス、東京), 2017年
  • A Study of Subjective Well-Being and Health-Related Behavior among International Students in Japan, 第6回アジア健康心理学会議, 国際会議, The Asian Society of Health Psychology (ASHP), ポスター(一般), PACIFICO Yokohama, Japan, 2016年
  • 留学生のインターネット利用と関係流動性に関する一考察, 異文化間教育学会第37回年次大会, 国内会議, 異文化間教育学会, ポスター(一般), 桜美林大学, 2016年
  • 国費留学生のSNS利用についての一考察, 異文化間教育学会 第36回大会, 国内会議, 異文化間教育学会, ポスター(一般), 千葉大学, 2015年
  • 来日直後の国費学部留学生が感じる不安:震災前・震災後 東日本大震災を挟んだ10年間の記録から、効果的支援のための探索的研究, 日本健康心理学会第27回大会, 国際会議, 日本健康心理学会, ポスター(一般), 沖縄科学技術大学院大学, 2014年
  • 国費学部留学生の予備教育中の人生の満足度について -支援のための探索的考察-, 異文化間教育学会第34回大会, 国内会議, 異文化間教育学会, ポスター(一般), 日本大学文理学部, 2013年
  • 東日本大震災直後に来日した国費学部留学生のストレスと主観的幸福感 ---予備教育課程における記録としての探索的考察---, 日本健康心理学会 第25回大会, 国内会議, 日本健康心理学会, ポスター(一般), 東京家政大学 板橋キャンパス, 2012年
  • 予備教育課程における国費学部留学生の睡眠 ~実態調査からの一考察~, 日本健康心理学会第23回大会 The 23rd Annual Convention of the Japanese Association of Health Psychology, 国内会議, 江戸川大学, ポスター(一般), 江戸川大学, 2010年
  • The Japanese Government Scholarship Students' Experiences on Crime Victimization and Perception of Police in Home Countries, The 13th International Symposium on Victimology, 国際会議, The World Society of Victimology and Tokiwa University, ポスター(一般), Tokiwa University, Mito, Japan, 2009年
  • 受験生としての国費学部留学生の睡眠について, 異文化コミュニケーション学会2007年度年次大会, 国際会議, 異文化コミュニケーション学会, 口頭(一般), カリタス女子短期大学(神奈川県横浜市), 2007年
  • Sleepless in Tokyo?: International Students in the Initial Stage of Study Abroad, New Directions in the Social and Cultural Study of Sleep, 国際会議, Dr. Brigitte Steger, University of Vienna, 口頭(一般), University of Vienna, 2007年
  • 国費外国人留学生制度の予備教育課程に関する一考察―異文化コミュニケーションの視点から, 異文化コミュニケーション学会2006年度年次大会, 国際会議, 異文化コミュニケーション学会, 口頭(一般), 麗澤大学(千葉県柏市), 2006年

last updated on 2017/10/8