研究活動

HOME > 研究活動 > 研究者検索 > 研究者検索 詳細画面

このページを印刷する

研究者検索 詳細画面

氏名 星 泉
(HOSHI Izumi)
所属 職名 アジア・アフリカ言語文化研究所/教授
E-mail hoshi@aa.tufs.ac.jp
取得学位 博士(文学)(東京大学)1997年
専門分野(科研費分類)  
研究キーワード
自己紹介
所属学会 日本チベット学会
受賞 第二回日本学士院学術奨励賞(2006年02月)
第二回日本学術振興会賞(2006年02月)
主要研究業績 【論文】
  • 中国青海省のアムド系チベット牧畜民の乳加工体系〜青海省東部の定住化遊牧世帯と農牧複合世帯の事例から〜, Milk Science, 2015年
  • 小説家の描く現代チベット: アムド出身の二人の作家, 日本西蔵学会々報, 60号, 135--148, 2014年
  • チベット語ラサ方言の文のタイプ, チベット=ビルマ系言語の文法現象2:述語と発話行為のタイプからみた文の下位分類, 455--476, 2013年
  • 中世チベット語の文のタイプ, チベット=ビルマ系言語の文法現象2:述語と発話行為のタイプからみた文の下位分類, 321--345, 2013年
  • The Flow of Eastern Tibetan Colloquial ˆe into Middle Tibetan, Journal of Research Institute Vol. 49 Historical Development of the Tibetan Languages , 49号, 71--83, 2013年
  • Old Tibetan Documents Online (OTDO)の取り組みと課題, 情報処理学会シンポジウム論文集, 2012巻7号, 151--158, 2012年
  • 静かなる闘い---熱を帯びるチベットの映画制作の現場から, FIELD+, 8号, 26--29, 2012年
  • OTDOにおける古チベット語文書のオンライン共同編集作業, 情報処理学会研究報告(CD-ROM), 2012巻1号, 2012年
  • チベット語ラサ方言の格標示形式の体系, チベット=ビルマ系言語の文法現象 1:格とその周辺, 2010年
  • 14 世紀チベット語文献『王統明示鏡』における存在動詞, 東京大学言語学論集, 29号, 2010年
  • チベット語ラサ方言の接続関係を表すcääについて—動詞から転成した助詞—, 日本西蔵学会々報, 53号, 73--87, 2007年
  • チベット語の接辞-ñän(-mkhan)の文法化--専門家から人へ、人から属性へ--, 『アジア・アフリカ文法研究』 共同研究プロジェクト「音韻に関する通言語的研究」, 33巻, 115--138, 2005年
  • Displaying multi-script date on the Web, Proceedings of the Glyph and Typsettiong Workshop, 21st Century COE Program "East Asian Cener for Informatics in Humanities―Toward an Overall Inheritance and Development of Kanji Culture―", 44--51, 2004年
  • チベット文字における結合文字の使用に関する調査, 論集「情報処理」「古典学の再構築」研究成果報告集, 4巻, 141--144, 2003年
  • 現代チベット語ラサ方言の動詞の研究, 『南アジア諸言語に関する基礎語彙・文法調査』 科学研究費補助金(基盤研究(A)(2))研究成果報告書, 79--100, 2003年
  • 古代チベットの王家の谷で---撮影現場レポート& その後---, 『古典学の再構築』 研究費補助金 特定領域研究「古典学の再構築」, 12号, 66--67, 2002年
  • Web環境での多言語表示, ITUジャーナル, 32巻5号, 26--29, 2002年
  • 現代チベット語の名詞化接辞を持つ述語の意味---名詞述語から動詞述語への拡張と展開---, 東京大学言語学論集, 20巻, 261--274, 2001年
  • チベット文学の幕開け, 週刊朝日百科世界の文学, 113号, 71--73, 2001年
【著書】
  • 闘うチベット文学 黒狐の谷, 勉誠出版, 単行本(一般書), 共訳, 2017年
  • ニューエクスプレス チベット語《CD付》, 白水社, 教科書, 共著, 2017年
  • チベット文学と映画制作の現在 SERNYA vol. 4, 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所, 単行本(一般書), 編著, 2017年
  • 世界の名前 (岩波新書), 岩波書店, 単行本(一般書), 分担執筆, 2016年
  • 古典チベット語文法:『王統明鏡史』(14世紀) に基づいて, 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所, 単行本(学術書), 単著, 2016年
  • チベット文学と映画制作の現在 SERNYA vol. 3, 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所, 単行本(一般書), 共編著, 2016年
  • チベット仏教王伝――ソンツェン・ガンポ物語, 岩波書店, 単行本(一般書), 共訳, 2015年
  • ハバ犬を育てる話, 東京外国語大学出版会, 単行本(一般書), 単訳, 2015年
  • チベット文学と映画制作の現在 SERNYA vol. 2, 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所, 単行本(一般書), 共編著, 2015年
  • チベット文学の新世代 雪を待つ, 勉誠出版, 単行本(一般書), 単訳, 2015年
  • チベット文学の現在 ティメー・クンデンを探して, 勉誠出版, 単行本(一般書), 共訳, 2013年
  • チベット文学と映画制作の現在 SERNYA vol. 1, 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所, 単行本(一般書), 共編著, 2013年
  • チベット現代文学の曙 ここにも激しく躍動する生きた心臓がある, 勉誠出版, その他, 共訳, 2012年
  • ゲンドゥンチュンペー伝:チベットの伝説の学僧の生と死, アジア・アフリカ言語文化研究所, 単行本(一般書), 共訳, 2012年
  • Tibetan Inscriptions, 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所, 単行本(学術書), 共編著, 2009年
  • 世界のことば・辞書の辞典 アジア編, 三省堂, 事典・辞書, 共著, 2008年
  • Tibetan Documents from Dunhuang kept at the Bibliothèque nationale de France and the British Library, ILCAA, 単行本(学術書), 共編著, 2007年
  • 『チベット』 旅の指さし会話帳 65, 情報センター出版局・東京, 単行本(一般書), 共著, 2005年
  • 『図説 アジア文字入門』 ふくろうの本「世界の文化」シリーズ), 河出書房新社・東京, 単行本(一般書), 共著, 2005年
  • 現代チベット語動詞辞典 (ラサ方言), アジア・アフリカ言語文化研究所, 事典・辞書, 単著, 2003年
【総説・解説記事】
  • 映像紹介『チベット牧畜民の一日』, チベット文学と映画制作の現在 SERNYA, 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所, 総説・解説(大学・研究所紀要), 単著, 2017年
  • 伝説の楽士 アチョ・ナムギェル小伝, チベット文学と映画制作の現在 SERNYA, 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所, 総説・解説(大学・研究所紀要), 共著, 2017年
  • ラサの人気女性作家による初の長編小説『花と夢』, チベット文学と映画制作の現在 SERNYA, , 総説・解説(大学・研究所紀要), 単著, 2017年
  • 映像による記録とその功罪, フィールドプラス, 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所, 総説・解説(大学・研究所紀要), 単著, 2017年
  • チベット牧畜民の「今」を記録する, フィールドプラス, , 総説・解説(大学・研究所紀要), 単著, 2017年
  • 文学を通して出会うチベット, フィールドプラス, 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所, 総説・解説(大学・研究所紀要), 単著, 2016年
  • 他者の幸せを祈る旅―映画『ラサへの歩き方〜祈りの2400km』によせて, 『ラサへの歩き方〜祈りの2400km』公式パンフレット, , 総説・解説(商業誌), 単著, 2016年
  • 映画『ラサへの歩き方〜祈りの2400km』を通じて出会うチベットの人びと, 地球の歩き方 チベット 2016-17, , 総説・解説(商業誌), 単著, 2016年
  • 慈悲、誇り、故郷, ピエリア 2016年 春号, , その他記事, 単著, 2016年
  • ツォンカパを探す道:新たな巡礼ルート開発に挑む民間企業家, チベット文学と映画制作の現在 SERNYA, , その他記事, 単著, 2016年
  • 【チベットから見た日本】黒澤作品を通して見た日本の映画, チベット文学と映画制作の現在 SERNYA, , その他記事, 単著, 2016年
  • 糞利用の達人, チベット文学と映画制作の現在 SERNYA, , その他記事, 単著, 2016年
  • 火を囲む暮らし:かまどからストーブへ, チベット文学と映画制作の現在 SERNYA, , その他記事, 単著, 2016年
  • 小説「復讐」, チベット文学と映画制作の現在 SERNYA, , その他記事, 単著, 2016年
  • 『さよならテルロン谷』失われゆく牧畜の暮らしへの鎮魂歌, チベット文学と映画制作の現在 SERNYA, , 書評,文献紹介等, 単著, 2016年
  • 新刊紹介『チベット仏教王伝―ソンツェン・ガンポ物語』, チベット文学と映画制作の現在 SERNYA, , 書評,文献紹介等, 単著, 2016年
  • 活躍中の学生監督アガン・ヤルジ, チベット文学と映画制作の現在 SERNYA, , その他記事, 単著, 2016年
  • 小説「地獄堕ち」, チベット文学と映画制作の現在 SERNYA, , その他記事, 共著, 2015年
  • 新刊紹介 ラシャムジャ長編『チベット文学の新世代 雪を待つ』, チベット文学と映画制作の現在 SERNYA, , その他記事, 単著, 2015年
  • 小説「日曜日」, チベット文学と映画制作の現在 SERNYA, , その他記事, 単著, 2015年
  • あるチベット人の見た日本, チベット文学と映画制作の現在 SERNYA, , その他記事, 単著, 2015年
  • 映画紹介「静かなるマニ石」, チベット文学と映画制作の現在 SERNYA, , その他記事, 単著, 2013年
  • 小説「草原」, チベット文学と映画制作の現在 SERNYA, , その他記事, 単著, 2013年
  • 小説「色褪せた歌声」, チベット文学と映画制作の現在 SERNYA, , その他記事, 単著, 2013年
  • 小説「光さす僧坊の窓」, チベット文学と映画制作の現在 SERNYA, , その他記事, 単著, 2013年
  • 金魚は夜泳ぐ, チベット文学と映画制作の現在 SERNYA, , その他記事, 単著, 2013年
  • タクブンジャ「ハバ犬を育てる話」, 火鍋子, , その他記事, 単著, 2012年
  • タクブンジャ短編二篇「番犬」と「犬」, 火鍋子, , その他記事, 単著, 2011年
  • トゥンドゥプゲ短編二篇「ペンツォ」と「ドゥクツォ」, 火鍋子, , その他記事, 単著, 2011年
  • 恥知らずの嫁, 火鍋子, , その他記事, 単著, 2010年
  • 霜にうたれた花(下), 火鍋子, , その他記事, 単著, 2010年
  • 世界を感応しよう!---雑誌『Field+(フィールドプラス)』が伝えたいこと, pieria, 東京外国語大学出版会, 総説・解説(その他), 単著, 2010年
  • 霜にうたれた花(上), 火鍋子, , その他記事, 単著, 2009年
  • 私のフィールドノートから---発見とときめきのフィールド言語学 第35回 チベット語, 月刊言語, 大修館, 総説・解説(その他), 単著, 2009年
  • トゥンドゥプゲ主要作品(小説)あらすじ, 火鍋子, 翠書房, 総説・解説(学術雑誌), 共著, 2008年
【研究発表】
  • 牧畜文化事典をつくる:あるいはSERNYAが牧畜特集を組む理由, 国際シンポジウム「チベット牧畜民の『今』を記録する」, 国際会議, , シンポジウム・ワークショップ パネル(指名), 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所, 2017年
  • 『チベット牧畜民の一日』解説付き上映, FIELDPLUS café, 国内会議, , 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等, , 2017年
  • チベットの牧畜民とその語彙:異分野の研究者との共同研究で学んだこと, AA研フォーラム, 国内会議, , シンポジウム・ワークショップ パネル(指名), , 2016年
  • チベット・アムド地方の牧畜民の暮らしの「今」を映像で記録する, フィールド言語学カフェ・特別編「アジア地域の言語と文化」, 国内会議, , 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等, , 2016年
  • 長編小説の出版状況から読み解くチベット文学の現在, 第64回日本チベット学会ワークショップ「チベット学研究のホットスポット」, 国内会議, 日本チベット学会, シンポジウム・ワークショップ パネル(指名), 身延山大学, 2016年
  • ペマ・ツェテンとチベット映画の世界, ペマ・ツェテンとチベット映画の世界, 国内会議, ヒマラヤ圏サパナ, 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所, 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等, 札幌市教育文化会館, 2016年
  • チベットの物語世界へようこそ, チベットの物語世界へようこそ, 国内会議, ヒマラヤ圏サパナ, 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等, 札幌市教育文化会館, 2016年
  • 伝統的価値の再発見にもとづく乳加工イノベーション, ツォショク・サルワ起業セミナー, 国際会議, ツォショク・サルワ, 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等, 中国青海省, 2016年
  • Local Innovations in Dairy Processing Based on the Rediscovery of Traditional Values, The 14th International Seminar for Tibetan Studies, 国際会議, , シンポジウム・ワークショップ パネル(公募), The University of Bergen, 2016年
  • チベット牧畜民の女の仕事 ― 乳と糞のある暮らし, 東京外国語大学×府中市 連続講座「暮らしの空間と女性」, 国内会議, , 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等, , 2016年
  • チベット文学と映画制作の現在, チベット文学と映画制作の現在, 国際会議, 言語の動態と多様性に関する国際研究ネットワークの新展開, シンポジウム・ワークショップ パネル(指名), 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所, 2016年
  • カム・チベット語におけるノダ文相当表現, 公開ワークショップ「ノダ文相当表現の通言語的研究」, 国内会議, AA研共同利用・共同研究課題「日本語のノダに類する文末表現標識の通言語的研究:思考プロセスの観点からのアプローチ」, シンポジウム・ワークショップ パネル(指名), 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所, 2016年
  • チベット牧畜民の言語と文化を追いかけて, フィールド言語学カフェ, 国内会議, , 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等, , 2015年
  • 文献に刻まれるチベット語の歴史変化の足跡, ヒマラヤ ・チベット文明の発展と展開の学際的研究, 国内会議, 京都大学人文科学研究所研究班A「ヒマラヤ ・チベット文明の発展と展開の学際的研究」, 口頭(一般), 京都大学人文科学研究所, 2015年
  • 日本におけるチベット文学の翻訳事情, 中央民族大学チベット研究院での講演, 国内会議, , 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等, 北京, 中央民族大学, 2014年
  • "The Color of Death" and "Allurement" as Stories of Liberation from the Hell of Choice, Transgressing Tibet: International Symposium on Pema Tseden's Films, Fictions, and Translations, 国際会議, Hong Kong Baptist University, シンポジウム・ワークショップ パネル(指名), Hong Kong Baptist University, 2014年
  • チベットの現代文学を担う作家たち:ペマ・ツェテンを中心に, 中国文芸研究会, 国内会議, 中国文芸研究会, 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等, 同志社大学, 2014年
  • ペマ・ツェテンとチベット映画の世界, チベット映画上映会, 国内会議, 東洋文庫, 口頭(一般), 東洋文庫, 2014年
  • カム・チベット語に関する文末表現イラスト調査報告, 共同利用・共同研究課題「日本語のノダに類する文末談話標識の通言語的研究「思考プロセス」の観点からのアプローチ」, 国内会議, 共同利用・共同研究課題「日本語のノダに類する文末談話標識の通言語的研究「思考プロセス」の観点からのアプローチ」, 口頭(一般), 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所, 2014年
  • 小説家の描く現代チベット:アムド出身の二人の作家、タクブンジャとペマ・ツェテン, 日本チベット学会, 国内会議, 日本チベット学会, 口頭(一般), 高野山大学, 2013年
  • The Function of the Sentence Final Particle =pa in Middle Tibetan, 第13回国際チベット学会, 国際会議, 国際チベット学会, 口頭(一般), ウランバートル, 2013年
  • ペマ・ツェテンとチベット映画の世界, チベット映画上映会, 国内会議, 神戸市外国語大学, 公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等, 神戸市外国語大学, 2013年
  • 中央チベット語におけるノダ的な文--中世チベット語と現代チベット語の「=pa+yin」文を中心に, 日本語のノダに類する文末表現標識の通言語的研究:思考プロセスの観点からのアプローチ, 国内会議, 言語ダイナミクス科学研究プロジェクト, 口頭(一般), 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所, 2013年
  • 活動の枠を広げる新世代の作家たち--ペマ・ツェテンとキャプチェン・デトル--, 東京外国語大学オープンアカデミー「チベット現代文学の世界へようこそ」, 国内会議, 東京外国語大学オープンアカデミー, 口頭(一般), 東京外国語大学本郷サテライト, 2012年
  • チベットの物語世界とことばの力, 地球ことば村 ことばのサロン, 国内会議, NPO法人 地球ことば村, 口頭(一般), 慶応大学, 2012年
  • Old Tibetan Documents Online(OTDO)の取り組みと課題, 人文科学とコンピュータシンポジウム「じんもんこん2012」, 国内会議, 情報処理学会 人文科学とコンピュータ研究会, 口頭(一般), 札幌:北海道大学, 2012年
  • 14世紀チベット語文献『王統明示鏡』に見られる「切り札の提示」機能をもつpa節, 日本チベット学会第60回大会, 国内会議, 日本チベット学会, 口頭(一般), 筑波大学, 2012年
  • Old Tibetan Documents Online: A Collaborative Editing Project, JADH 2012 Conference "Inheriting Humanities", 国際会議, JADH 2012 organizing committee, 口頭(一般), University of Tokyo, 2012年
  • チベット語動詞変化表について, チベット語文語文法記述研究会, 国内会議, チベット語文語文法記述研究会, 口頭(一般), アジア・アフリカ言語文化研究所, 2012年
  • A Flow of Eastern Tibetan Colloquial e into Classical Tibetan, The 17th Himalayan Linguistics Symposium, 国際会議, The 17th Himalayan Linguistics Symposium, 口頭(一般), 神戸市外国語大学, 2011年
  • カム・チベット語(玉樹方言)の疑問文, チベット語文語文法記述研究会, 国内会議, チベット語文語文法記述研究会, 口頭(一般), アジア・アフリカ言語文化研究所, 2011年
  • チベット語に見られる節の融合--名詞を結び目にして文を紡ぐ--, 節連結に関する通言語的研究プロジェクト研究会, 国内会議, 節連結に関する通言語的研究プロジェクト研究会, 口頭(一般), アジア・アフリカ言語文化研究所, 2011年
  • 文語チベット語の「行く」と「来る」(1) 'gro, phyin, song, チベット語文語文法記述研究会, 国内会議, 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所, 口頭(一般), 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所, 2011年
  • 『王統明示鏡』における一人称複数の包括と除外--nged rang rnamsとnged rnams---, チベット語文語文法記述研究会, 国内会議, 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所, 口頭(一般), 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所, 2011年
  • ラサ方言における一人称複数の包括と除外--nga rang tshoとnga tsho---, チベット語文語文法記述研究会, 国内会議, 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所, 口頭(一般), 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所, 2011年
  • 『王統明示鏡』における疑問語の各種用法, チベット語文語文法記述研究会, 国内会議, 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所, 口頭(一般), 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所, 2011年
  • 『王統明示鏡』における条件節を作る接続助詞naの分析, チベット語文語文法記述研究会, 国内会議, 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所, 口頭(一般), 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所, 2011年
  • 『王統明示鏡』におけるV pa lasの用法, チベット語文語文法記述研究会, 国内会議, 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所, 口頭(一般), 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所, 2011年
  • Old Tibetanにおける動詞未完了形の機能---チベット語訳尚書(Pt.986)の分析---, チベット語文語文法記述研究会, 国内会議, 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所, 口頭(一般), 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所, 2010年
  • Old Tibetanにおける動詞未完了形の機能分析---Old Tibetan Chronicle (Pt 1287) Part1にもとづいて---, チベット語文語文法記述研究会, 国内会議, 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所, 口頭(一般), 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所, 2010年
  • チベットに麦をもたらしたのは誰か?, 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所言語研修「アムド・チベット語」, 国内会議, 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所, 口頭(一般), 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所, 2010年
  • 共同研究の内と外をつなぐ仕掛け---ResearchmapとNetCommons, AA研フォーラム:研究者どうしのネットワークを育む場としてのAACoRE ~AA Collaborative Research Enviornmentのご紹介~, 国内会議, 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所, 口頭(一般), 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所, 2010年
  • チベット語文法教科書執筆経過報告および動詞形態論(とくに現在形、過去形、未来形について), チベット語文語文法記述研究会, 国内会議, 言語ダイナミクス科学研究プロジェクト, 口頭(一般), 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所, 2010年
  • 各種の動詞連続の概観, チベット語文語文法記述研究会, 国内会議, 言語ダイナミクス科学研究プロジェクト, 口頭(一般), 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所, 2009年
  • 節連結の機能を持つ「V pa 助詞」の用法比較, チベット語文語文法記述研究会, 国内会議, 言語ダイナミクス科学研究プロジェクト, 口頭(一般), 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所, 2009年
  • 「重ね貼り」型の節連結について, チベット語文語文法記述研究会, 国内会議, 言語ダイナミクス科学研究プロジェクト, 口頭(一般), 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所, 2009年
  • 起格助詞nasおよび源格助詞lasに関する調査報告, チベット語文語文法記述研究会, 国内会議, 言語ダイナミクス科学研究プロジェクト, 口頭(一般), 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所, 2009年
  • 18世紀のチベット人文法家スィトゥ(Si tu)の動詞形態論, チベット語文語文法記述研究会, 国内会議, 言語ダイナミクス科学研究プロジェクト, 口頭(一般), 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所, 2009年
  • 向格助詞la、到格助詞ruおよび位格助詞naに関する調査報告, チベット語文語文法記述研究会, 国内会議, 言語ダイナミクス科学研究プロジェクト, 口頭(一般), 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所, 2009年
  • 格助詞gis, la, ruに関する調査報告, チベット語文語文法記述研究会, 国内会議, 言語ダイナミクス科学研究プロジェクト, 口頭(一般), 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所, 2009年
  • 存在動詞yodおよび'dugに関する調査報告, チベット語文語文法記述研究会, 国内会議, 言語ダイナミクス科学研究プロジェクト, 口頭(一般), 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所, 2009年
  • チベット語におけるアスペクト構文の継承と多様化, ことばのミステリー研究会, 国内会議, ことばのミステリー研究会, 口頭(一般), 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所, 2008年
  • チベット語の存在動詞とその歴史的発展過程, 語学研究所Luncheon Linguistics, 国内会議, 語学研究所, 口頭(一般), 語学研究所, 2007年
  • チベット語ラサ方言の格標示の概要と能格—分裂能格性をdiscourse level で見る—, 共同研究プロジェクト「チベット=ビルマ系言語からみた文法現象の再構築1」研究会, 国内会議, 共同研究プロジェクト「チベット=ビルマ系言語からみた文法現象の再構築1」, 口頭(一般), AA研, 2007年
  • チベット語の述語選択に見られる話者の事態認識とその記号化—コピュラ動詞と存在動詞に着目して, 共同研究プロジェクト「語彙と文法」研究会, 国内会議, 共同研究プロジェクト「語彙と文法」, 口頭(一般), AA研, 2007年
  • チベット語ラサ方言の使役構文—プロトタイプとその拡張—, 「日本語とチベット語の対照研究」プロジェクト講演会, 国内会議, 学習院大学東洋文化研究所, 口頭(一般), 学習院大学, 2007年
  • チベットの年中行事と食文化, オリエントクラブ定例会, 国内会議, オリエントクラブ, 口頭(招待・特別), 国際文化会館, 2007年
  • チベット語ラサ方言における接続助詞的な働きをするbyas について──動詞から転成した助詞──, 第54 回(2006 年度)日本西蔵学会大会, 国内会議,  , 口頭(一般),  , 2006年
  • チベット語の接辞-mkhanの文法化 --専門家から人へ,人から属性へ--, チベット=ビルマ言語学研究会 第5回会合, 国内会議,  , 口頭(一般),  , 2005年
  • チベット語の接辞-mkhanの文法化 --専門家から人へ,人から属性・状態へ--, 「東アジア諸語のカテゴリー化と文法化に関する対照研究 --多様性から普遍性へ--」平成16年度第2回研究会, 国内会議,  , 口頭(一般),  , 2005年
  • Wikiによるオンライン共同研究室の試み---Tibetan Language LabとOTDO作業室の事例---, 第52回日本西蔵学会コンピュータ利用懇談会, 国内会議,  , 口頭(一般),  , 2004年
  • チベット語―自分と他者、領域意識のはっきりしたことば―対照研究への招待―, 日本語から見た世界の言語, 国内会議,  , 口頭(一般),  , 2004年
  • 現代チベット語動詞辞典の編纂について, 第50回日本西蔵学会大会コンピュータ利用懇談会報告, 国際会議,  , 口頭(一般),  , 2003年
  • チベット語テキスト全文検索システムKWIC Concordancerの開発と,古代チベット語文献(敦煌文献)および古典チベット語文献のオンライン検索について, 第50回日本西蔵学会大会コンピュータ利用懇談会報告, 国際会議,  , 口頭(一般),  , 2003年
  • インド系文字の広がりとしくみ, 世田谷セミナリオ「アジアに広がるインド系文字」, 国際会議,  , 口頭(一般),  , 2003年
  • 多言語処理技術の基盤整備, 平成14年度NEDO研究助成事業研究成果報告, 国際会議,  , 口頭(一般),  , 2002年
  • チベット語講座 入門編, アジア・アフリカ言語文化研究所, 国内会議,  , 口頭(一般),  , 2001年-2002年
  • チベット語講座 読解編, アジア・アフリカ言語文化研究所, 国内会議,  , 口頭(一般),  , 2001年-2002年
【現地の調査・研究】

last updated on 2017/4/18