トピックス

HOME > トピックス一覧 > 過去のトピックス一覧 > TUFSグローバル・コミュニティ会合(メキシコシティ)が10/25に開催されました

このページを印刷する

TUFSグローバル・コミュニティ会合(メキシコシティ)が10/25に開催されました

2014年11月13日掲載

10月25日(土)、メキシコシティにて、TUFSグローバル・コミュニティ会合が開催されました。

本会合は、本学国際学術戦略本部が実施するTUFSグローバル・コミュニティ事業の一環として、東京外語会メキシコ支部の協力のもと、本学教職員と卒業生・研究者とのネットワーク形成と在校生の留学支援を目的として行われているもので、今回は、日墨学長会議にあわせて立石学長がメキシコを訪問したことに伴い、実現しました。

会合には、立石学長をはじめとした教職員やメキシコに留学中の在校生、さらに現地で活躍する卒業生や元留学生など約20名が参加し、本学やメキシコを取り巻く現状などについて、懇談が行われました。海外駐在の他、現地採用や起業で活躍する卒業生も多く、また、大学間交換留学、日墨交流留学、インターンシップなど、留学の形態も多様で、キャリアの多様化、グローバル化が見られた会となりました。