トピックス

HOME > トピックス一覧 > 過去のトピックス一覧 > コミュニティ通訳養成のための講師育成研修

このページを印刷する

コミュニティ通訳養成のための講師育成研修

2017年07月07日掲載

2017年6月3日(土)と7月1日(土)の2日間に分けて、多言語・多文化教育研究センターにおいて、言語文化サポーター登録者を対象に、コミュニティ通訳者養成の講師として活躍できる人材育成を目的とした「コミュニティ通訳養成のための講師育成研修」を開催しました。内藤稔先生(大学院総合国際学研究院・講師、コミュニティ通訳研究)を講師に迎え、選考を通過した言語文化サポーター9名が参加しました。

実際に資料を作成して模擬講義を行ったり、互いの講義について議論したりと内容の濃い2日間の研修を受け、最後に修了証を受け取り笑顔で終了しました。

参照:多言語・多文化教育研究センター WEBサイト