イベント情報

HOME > イベント情報一覧 > 終了したイベント一覧 > ロシア若手トーク「現代ロシアを生きるシベリアのトナカイ牧畜民」

このページを印刷する

ロシア若手トーク「現代ロシアを生きるシベリアのトナカイ牧畜民」

2017-12-12(火)16:00-17:30開催

日時 / 場所 2017年12月12日(火)16:00-17:30
@研究講義棟109教室
講演者 大石侑香さん(文化人類学者・日本学術振興会特別研究員PD)
題目 「現代ロシアを生きるシベリアのトナカイ牧畜民」
内容 ソ連崩壊・脱集団化を経て、さらに石油開発や狩猟漁撈規制が進むシベリアで、トナカイ牧畜民がどのように現代ロシアの社会・経済的環境への適応を模索して暮らしているのかについて、ロシアのフィールドで活躍する若手日本人を招きお話をうかがいます。予約不要ですので、関心のある方はどなたでもご来聴ください。
問い合わせ 巽研究室 tatsumi[at]tufs.ac.jp
※[at]を@にかえて送信してください。
主催 この講演会は、科研(B)「ロシア・ウクライナ・ベラルーシの文学と社会に関する跨橋的研究」(代表:沼野恭子)による催しです。

ポスター