イベント情報

HOME > イベント情報一覧 > 終了したイベント一覧 > NIHU「パレスチナ占領50年」企画連続国際シンポジウム<大阪> 「「中東和平」は何処へ?――パレスチナ社会の再建に向けて」

このページを印刷する

NIHU「パレスチナ占領50年」企画連続国際シンポジウム<大阪> 「「中東和平」は何処へ?――パレスチナ社会の再建に向けて」

2017-7-5(水)18:30-21:20(18:15 開場)開催

日時 2017年7月5日(水) 18:30 - 21:20(18:15 開場)
場所 大阪ドーンセンター4階 大会議室1
アクセス
講演者 ハリール・ナハレ氏(Dr. Khalil Nakhleh)
パレスチナへの国際援助や経済開発の専門家として、国連機関やパレスチナ教育省、パレスチナのNGOなどでコンサルタントを務める。占領下のパレスチナ社会と経済が抱える問題についての啓発的な論客。著書に『グローバル化したパレスチナ』(2012年)など。
使用言語 英語(日本語逐次通訳あり)
備考 参加費:1,000円(学生700円)
事前申し込み:不要
共催 パレスチナの平和を考える会, AA研中東イスラーム研究拠点(人間文化研究機構「現代中東地域研究」事業), 関西パレスチナ研究会