イベント情報

HOME > イベント情報一覧 > 終了したイベント一覧 > マレー語方言の変異の研究:2017年度第3回研究会(通算第3回目)/ 国際ワークショップ "Varieties of Malayic Languages"

このページを印刷する

マレー語方言の変異の研究:2017年度第3回研究会(通算第3回目)/ 国際ワークショップ "Varieties of Malayic Languages"

2017-12-19~12/21開催

開催期間 2017年12月19日(火)~ 2017年12月21日(木)
開催時間 13:00 - 17:00(19日、21日)、10:00 -17:00(20日)
場所 AA研マルチメディアセミナー室(306)(AA研棟3F)
アクセス / キャンパスマップ
内容 12月19日(火)
13:00-14:00
 塩原朝子  AA研所員
「How to record (semi-)spontaneous utterance」

14:00-14:45
 内海敦子  AA研共同研究員, 明星大学
「Malayic Variety project: purposes and discussion on Questionnaires」

15:00-16:00
 Thomas J. Conners University of Maryland
「Langscape: Documentation applications of a language mapping tool and resource」

16:00-17:00
 DISCUSSION:「developing Malay varieties maps: pronunciation and words」

12月20日(水)
10:00-11:00
 Antonia Soriente AA研共同研究員, University of Naples 'L'Orientale'
「"The Indonesian language of intercommunication in the province of Kaltara in Kalimantan"」

11:00-12:00
 稲垣和也 AA研共同研究員, 京都大学
「A preliminary report on the structure of Pontianak Malay」

12:00-13:00
野元裕樹 AA研共同研究員, 東京外国語大学
「Pun and discourse structure」

14:00-15:00
Michael C. Ewing  AA研客員教授, University of Melbourne
「Interpersonal and expository grammatical organisation in Indonesian conversation」

15:00-16:00
Thomas J. Conners University of Maryland
「The Emergence of Indonesian Electronic Communication as a Distinct Linguistic Variety」

16:00-17:00
三宅良美 AA研共同研究員, 秋田大学
「A preliminary report on Belitung Malay」

12月21日(木)
13:00-14:00
 Yanti Atma Jaya Catholic University of Indonesia AA研共同研究員,
「A general syntactic and phonological description of ablaut in some varieties of Sumatra Malayic」

14:00-15:00
塩原朝子 AA研所員
「Referential strategies in some Malay varieties」

15:00-17:00
DISCUSSION:「developing maps on Malayic varieties: technical issues」
使用言語 英語
備考 参加費:無料
事前申し込み:不要
主催 基幹研究「多言語・多文化共生に向けた循環型の言語研究体制の構築 (LingDy3)」
WEBサイト 上記の情報は現時点のものであり、今後、修正等が入る可能性があります。
最新情報はこちらよりご覧ください。