2010 年にJSPSに採択された3年間(2010年2月〜2013年2月)にわたる事業です。若手研究者をアジア・アフリカ諸地域ならびに欧米の先端的教育機関に派遣することにより、現地調査に基づく研究実績を有し、かつ欧米の学会等において国際的に活躍する研究者・教育者を養成することを目的としています。