東京外国語大学

センター主催イベント

【申込不要】3/11(土)市民講演会 元日本政府国費留学生が語る最前線

  • 日時:2017年3月11日(土) 14時~15時40分
  • 場所:東京外国語大学 留学生日本語教育センター さくらホール

■講演タイトル:「カンボジアと日本 過去と未来-カンボジア難民の経験を通して-」
■講演者:ペン セタリン氏
(カンボジア出身 プノンペン王立大学言語学部教授、
 東南アジア文化支援プロジェクト代表)

■経 歴
1974年日本政府(文部省)国費留学生としてカンボジアより来日。東京外国語大学外国語学部附属日本語学校を経て、東京学芸大学教育学部卒業。ポルポトの政変により難民となる。日本で、大学での非常勤講師、レストラン・翻訳会社経営のかたわら、日本文学をカンボジア語に翻訳し、活動が広く認められる。2010年法政大学大学院国際日本学インスティテュートで博士号取得。
現在、プノンペン王立大学言語学部教授および東南アジア文化支援
プロジェクト代表。

■使用言語:日本語、申込不要、無料
■お問い合わせ:東京外国語大学 留学生日本語教育センター
TEL 042-330-5775

URL http://www.tufs.ac.jp/event/general/post_924.html
協 力:社会・国際貢献情報センター