一般公開

HOME > イベント情報一覧 > 一般公開一覧 > 2015年ノーベル文学賞作家・アレクシエーヴィチ氏記念イベント(本会場参加申込受付終了、中継会場あり)

このページを印刷する

2015年ノーベル文学賞作家・アレクシエーヴィチ氏記念イベント(本会場参加申込受付終了、中継会場あり)

2016-11-28(月) 14:00-16:00開催

アレクシエーヴィチ氏(1948年生まれ)は、2015年度ノーベル文学賞を受賞したベラルーシのロシア語作家です。市井の人々の心に寄り添いながら丹念に多くのインタビューを重ね、それを『戦争は女の顔をしていない』『ボタン穴から見た戦争』『アフガン帰還兵の証言』『チェルノブイリの祈り』『セカンドハンドの時代』の五部作にまとめました(全て邦訳あり)。

東京外国語大学は、このたび、第二次世界大戦における女性や子供の経験、アフガニスタン紛争の残した爪跡、チェルノブイリ原子力発電所事故の悲劇、ソ連崩壊が引き起こした深刻な社会問題などに正面から向き合い、多声的な作品で「小さき人々」の苦悩を描き、人類の過去と未来を問い続けるその業績と勇気を称え、アレクシエーヴィチ氏に名誉博士号を授与することとしました。本学での名誉博士号授与は、ドナルド・キーン氏(1991年に授与)に続く2人目となります。

記念して名誉博士号授与式に続き、記念スピーチを行うとともに、学生との対話をしてくださることになりました。学生の皆さんは、このまたとない機会を逃すことなく、奮って積極的に「対話」に参加してください。本学の学生以外の方も授与式を含むすべての催しにご参加いただます。

日時 2016年11月28日(月)14:00-16:00
場所 東京外国語大学 府中キャンパス(東京都府中市朝日町3-11-1)
アゴラ・グローバル、プロメテウス・ホール
式次第 名誉博士号授与式(30分程度)
記念スピーチ(30分程度)
学生との対話(司会:沼野恭子教授)(1時間程度)
その他
  • すべて一般公開(入場無料)

  • 事前申込制(先着で学生200名・一般200名予定)
    ※満席のため受付は終了しました。

    ※本会場は満席になりましたが、中継会場でご覧いただくことが可能です。
    中継会場:東京外国語大学 研究講義棟101教室(予定)

  • 使用言語:ロシア語等通訳あり

  • 中継会場設置予定

  • マスコミ関係の方は別途、下記お問い合わせ先まで事前に取材申込みをしてください(11月15日まで希望)
    プレスリリース記事(PDF)、取材申込書(Word
お問合せ先 東京外国語大学 総務企画課 広報係
TEL: 042-330-5151
Email:soumu-koho[at]tufs.ac.jp([at]を@に変えて送信ください)

ポスターはこちら