一般公開

HOME > イベント情報一覧 > 一般公開一覧 > 「Die Scanner」 デジタルな未来はどうなるのか?-マルティン・ショイブレの朗読とディスカッション | „Die Scanner"- wie sieht die digitale Zukunft aus? - Lesung und Publikumsgespräch mit Martin Schäuble

このページを印刷する

「Die Scanner」 デジタルな未来はどうなるのか?-マルティン・ショイブレの朗読とディスカッション | „Die Scanner"- wie sieht die digitale Zukunft aus? - Lesung und Publikumsgespräch mit Martin Schäuble

2017-4-21(金)16:00-17:00開催

作家マルティン・ショイブレは、小説「Die Scanner」 の中で、人間がコンツェルンに支配される未来の姿を描いている。すべての知識はデジタル化され、社会が操作される。In seinem Roman „Die Scanner" zeichnet der Autor Martin Schäuble das Bild einer Zukunft, in der die Menschen von einem Konzern beherrscht werden. Dieser digitalisiert sämtliches Wissen und manipuliert die Gesellschaft.

日時 2017年4月21日(金)16:00-17:00
場所 東京外国語大学 総合文化研究所 422教室
使用言語 ドイツ語による朗読、通訳あり
共催 総合文化研究所
参加費 無料、一般公開
事前申し込み 4月18日(火)までに丸山(tomoko.maruyama[at]goethe.de)まで
※[at]を@にかえて送信してください。

詳細はこちら

ポスターはこちら