一般公開

HOME > イベント情報一覧 > 一般公開一覧 > マルタ報道写真家写真展 「エクソダス-地中海を渡る脱出-」

このページを印刷する

マルタ報道写真家写真展 「エクソダス-地中海を渡る脱出-」

2018-1/30(火)~3/11(日)(休場日:土日祝日 ※3/11は開場)開催

エクソダス-地中海を渡る脱出-
2002年から2015年の間,マルタ島沿岸にはアフリカからヨーロッパ大陸へ逃れようとする数千人の移民が漂着した。絶望のなかにある移民は辛うじて航行可能な粗末な小船に乗り,イタリアにたどり着こうと苦闘する。地球上で最も危険なルートの1つであるこの地中海で,これまでに数千人にのぼる人々が溺死してきた。ダリン・ザミット・ルピ (Darrin Zammit Lupi) 氏はその間,マルタ沖合での移民の救助,海や陸で起きた彼らの悲劇,マルタの海岸への上陸を見守ってきた。また移民収容センターでともに時間を過ごし,そこから解放された後の彼らの生活を取材してきた。2014年末,ルピ氏は「Isle Landers(島に上陸する人びと)」というタイトルの写真集を出版した。またその後もリビアからヨーロッパへ渡る移民の窮状を記録し,ギリシア諸島からバルカン半島を横断する人びとの足取りを追い続けている。

開催日 2018年1月30日(火)~ 2018年3月11日(日)
(休場日:土日祝日 ただし3月11日は開場)
開催時間 10:00 - 17:00
開催場所 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所資料展示室(1F)
アクセス / キャンパスマップ
使用言語 英語・日本語
備考 無料、事前申し込み不要
問い合わせ先 aa_nihu_event[at]tufs.ac.jp(←[at]を@に置き換えてください。)
共催 フィールドサイエンス研究企画センター,中東イスラーム研究拠点(人間文化研究機構「現代中東地域研究」事業),
科研費国際共同研究加速基金(国際共同研究強化)「ドイツのアラブ系移民/難民の移動と受け入れに関する学際的研究(国際共同研究強化)」(代表者:錦田愛子(AA研所員), 課題番号:16KK0050)
WEBサイト 上記の情報は現時点のものであり、今後、修正等が入る可能性があります。
最新情報はこちらよりご覧ください。
ポスターはこちら

関連イベント

各イベント共通
参加費:無料
事前申し込み:不要
問い合わせ先:aa_nihu_event[at]tufs.ac.jp(←[at]を@に置き換えてください。)