一般公開

HOME > イベント情報一覧 > 一般公開一覧 > 国際ベンガル学会第4回大会(The 4th International Congress of Bengal Studies)

このページを印刷する

国際ベンガル学会第4回大会(The 4th International Congress of Bengal Studies)

2015-12-12(土)-13日(日)開催

国際ベンガル学会は、インド西ベンガル州とバングラデシュを合わせた、2億7千万人以上の人々が住む地域、ベンガルを総合的に研究する学会として、2010年に誕生しました。
今回の大会は、南アジアの外で開催される初めての大会です。日本とも古くから関係の深いベンガルを知る機会として、皆様のご参加をお待ち申し上げております。

日時 2015年12月12日(土)9:30-20:00、13日(日)9:30-19:10
場所 東京外国語大学 研究講義棟
プログラム 49の多彩な研究セッションにおいて、200ちかい研究報告が予定されているほか、セッション終了後には文化プログラムも用意されております。文化プログラムのみのご参加も可能です。

・研究セッション
文学・言語学・政治学・歴史学・女性学・日本とベンガル
開発学・人類学・宗教学・教育学・演劇研究・映画研究など
・文化プログラム
お囃子・タゴールダンス・タゴールソング・タゴール劇
北インド古典音楽・薩摩琵琶・ベンガル舞踊

プログラムの詳細はこちらをご覧ください。
使用言語 英語・ベンガル語
主催 国際ベンガル学会第4回大会(2015)日本委員会
共催 東京外国語大学
後援 インド大使館/バングラデシュ大使館/日本外務省
公益財団法人 日印協会/一般社団法人 日本バングラデシュ協会
参加申込 一般参加を希望される方はこちらからお申込み下さい。
連絡先 東京外国語大学 谷口研究室 E-mail:icbs2015japan[at]gmail.com
([at]を@に変更して送信ください)

ポスターは こちら