学部・大学院

HOME > 学部・大学院 > 外国語学部 > 履修例

このページを印刷する

履修例

モジュール専攻と非モジュール専攻の2年生の例を紹介します。

非モジュール専攻Aさん

 
1限
9:00~10:30
    主専攻語
ドイツ語
(読解)
専修専門科目
ヒストリカル・エリア・スタディーズ入門
主専攻語
ドイツ語
(読解)
2限
10:40~12:20
  主専攻語
ドイツ語
(コミュニケーション)
専修専門科目
ドイツ語の社会言語学入門
  地域専門科目
ドイツ・オーストリアのユダヤ人の歴史
3限
13:10~14:40
主専攻語
ドイツ語
(文法)
専修専門科目
アジアの経済と環境
総合科目
ヨーロッパを考える
主専攻語
ドイツ語
(文法)
主専攻語
ドイツ語
(コミュニケーション)
4限
14:50~16:20
※自由選択
朝鮮語A
  ※自由選択
朝鮮語A
専修専門科目
国際法
 
5限
16:30~18:00
副専攻語
英語B
    副専攻語
英語B
 
Aさんの話

主専攻語のドイツ語は、2年生になって読解のテキストの量がかなり増えましたが、内容が興味深く、先生も分からないところは丁寧に教えてくださるの でやりがいを持って取り組めます。文法は、1年生の内容をふまえて、より深く、細かく学んでいます。私が1番好きなネイティブの先生の授業では、普段から 使える表現を同じクラスの子や先生と楽しく学んでいます。他には、来年以降進みたい「地域・国際コース」の講義を中心的にとっています。

モジュール専攻B君

 
1限
9:00~10:30
      専修専門科目
ヒストリカル・エリア・スタディーズ入門
主専攻語
ベトナム語
(リスニング)
2限
10:40~12:20
専修専門科目
マクロ経済学
主専攻語
ベトナム語
(会話)
  総合科目
死生学
 
3限
13:10~14:40
主専攻語
ベトナム語
(文法)
主専攻語
ベトナム語
(読解)
  主専攻語
ベトナム語
(作文)
 
4限
14:50~16:20
副専攻語
英語B
    地域専門科目
ベトナムの民族と宗教
地域専門科目
移行経済学
5限
16:30~18:00
※自由選択
中国語A
※自由選択
中国語A
  総合科目
表象文化とグローバリゼーション
副専攻語
英語B
B君の話

2年次のモジュール制の主専攻語の授業は週5コマと非モジュール制に比べて1コマ少ないのですが、少人数のため授業中でも細かなところまで質問がで き、主専攻語の理解を深めやすいと思います。また、語科の雰囲気もとても良く、アットホームな感じで楽しく授業を受けることができます。また外語大の大き な魅力の1つとして、主専攻語以外でも、自分が興味をもった言語を学ぶことができ、私自身、主専攻語であるベトナム語のほかに英語と中国語を学んでいま す。自分の興味のある授業を自由に選択できるのは外語大ならではと言えるでしょう。他にも、空き時間は授業の予習・復習をしたり、友達との会話を楽しだり と私にとってとても有意義な時間になっています。また、水曜日には授業を入れず、サークルの活動に専念しています。勉強と部活やサークルを両立させること で、とても充実した大学生活を送ることができるでしょう。

卒業所要単位には含まれません。
(副専攻語科目として開講されている言語は、2言語以上履修することも可能ですが、卒業所要単位に含めることができるのは、最初に副専攻語として登録した1言語のみとなります)