学部・大学院

HOME > 学部・大学院 > 外国語学部 > コース案内 : 総合文化コース

このページを印刷する

総合文化コース  ※2011年で募集を停止しました

人間が生きるという営みは常に総合的です。言語、歴史、経済、政治いずれも人の生きる営みがあってこそ生まれてきたものです。総合文化コースは、ある言語と その背景となっている文化・風土・社会に対する理解を深めつつ、その中で生きている、または生きてきた人間そのものに視線を向け、一人一人の人間の思想や 感情、そしてその表現様式を手がかりとして異文化を理解しようというコースです。

総合文化コースには、思想、文化、哲学、文学、 宗教学、心理学、人類学、人間科学など多岐に渡る分野の授業が開かれています。古めかしい、あるいは堅苦しい学問の名前が挙がっていますが、実際にこうし た学問の方法を使って近づこうとする対象は生きた人間です。ですから、総合文化コースで学ぶ際には、文学作品や芸術作品といったものだけでなく、たとえば 映画やCM 、あるいはオリンピックやワールドカップのようなスポーツのイベントなども、有効な研究対象となります。

総合文化コースでは、以下のようなことが学べます。

思想・文学系

哲学、思想文化論、科学思想史、表象文化論、宗教学、ヨーロッパ文化論、アメリカ文化論、アジア文化論、日本文化論

文学系

比較文学、西洋古典文学、ヨーロッパ文学、アメリカ文学、アジア文学、日本文学

相関人間科学系

文化人類学、心理学、人文地理学、地誌学、自然地理学、スポーツ科学