HOME > 学部・大学院 > ゼミ案内 > 言語・情報コース

このページを印刷する

言語・情報コース

2017年度

望月 圭子 (MOCHIZUKI, Keiko)

卒論指導可能分野

対照言語学、外国語教育学(日本語・英語・中国語)、学習者コーパスに基づく誤用研究(英語・日本語・中国語)

ゼミ紹介

1. 日本語教育・英語教育・中国語教育のための対照言語学と母語別教授法
日本語を、主に英語又は中国語と対照させ、言語に共通する普遍性と言語間で相違する個別性について考えています。英語・中国語・韓国語・ベトナム語・ロシア語・ウクライナ語・ペルシャ語・ポーランド語を母語とする大学院生もゼミに在籍し、交流もしています。これ以外の言語と日本語との対照も歓迎します。ゼミ生が扱っているテーマは、以下のとおりですが、あくまでも参考です。対照研究は、主にその言語を母語とするゼミ生間での協力のもと行います。

① 動詞についての対照研究
自動詞・他動詞の対応、複合動詞(例えば、‘~込む、~切る、~つける、~上げる/上がる’)、複合動詞形成の体系、他動性の類型的研究、心理述語の日英対照研究、移動表現、結果表現の日中、日英対照研究、日本語漢語動詞と中国語の同形動詞等
② ヴォイスについての対照研究
受動文、使役文、可能表現:日英語の受動文、日中語の受動文等

2. 英語・日本語・中国語・アラビア語学習者コーパス、誤用分析、オンライン誤用辞典の構築
もう一つゼミで取り組んでいる研究は、英語/中国語/日本語学習者コーパスに基づく誤用データ構築、誤用分析、オンライン誤用辞典の構築です。イギリスリーズ大学(英語母語話者)、キエフ言語大学(ロシア語母語話者)、台湾(中国語母語話者)の大学の日本語学科及び本学日本課程(主に韓国語・中国語母語話者)の日本語学習者が書いた作文をデータベース化し、誤用分析を行い、オンライン誤用辞典の構築をすすめ、研究成果を本学の GCOEの HPで一般公開しています。

① 日本語学習者コーパス及び誤用辞典
  http://cblle.tufs.ac.jp/llc/ja_wrong/
② 英語学習者コーパスに基づく英語誤用辞典
また、東京外国語大学と交流大学である国立台湾師範大学及び上海外国語大学英語専攻における英語学習者コーパスに基づく誤用辞典も望月ゼミ生と佐野ゼミ生とで共同で製作しました。
  http://ngc2068.tufs.ac.jp/corpus_eng/indexFlyv6.php
  http://sano.tufs.ac.jp/lcshare/
③ 中国語学習者コーパスに基づく中国語誤用辞典
  台湾師範大学・北京大学中文系と協力して中国語誤用辞典も製作しました。
  http://ngc2068.tufs.ac.jp/corpus_ch/indexFlyv6.php

3. 国際交流・進路
ゼミの雰囲気は、留学生が多いこと、英語母語話者、中国語母語話者、ロシア語母語話者、ペルシャ語母語話者の方に加え、日本人学生の専攻地域言語も、英語・中国語・中国語・フランス語・ポルトガル語・ヒンディー語・ビルマ語・日本語の方と幅広く、多様性があります。交流協定大学英国リーズ大学、台湾大学、北京大学からの交換留学生のチューターをしていただく機会もあります。
ゼミ生の進路は、高度な言語能力を活かし、大手企業の物流・貿易業務、航空会社・ホテル・旅行代理店、大学国際部職員、英語教員、翻訳会社勤務といった進路が多いようです。

卒論・卒業研究について

 優秀卒業論文・卒業研究として推薦され、大学HPで公開されている論文もあります。
  平成26年度
  「日本語を母語とする英語学習者のin の過剰使用について―文頭に現れるトピックマーカーとしてのin を中心に―」
  http://www.tufs.ac.jp/education/yushuronbun/doc/yusyu26_02.pdf
  平成24年度
  卒業研究「一冊目の日本語」
  http://www.tufs.ac.jp/education/yushuronbun/doc/yusyu24_02.pdf
  平成23年度
  「中日・日中翻訳から見る翻訳しにくい動詞表現・形容詞表現」
  http://www.tufs.ac.jp/education/yushuronbun/doc/yusyu23_05.pdf

受講上の注意など3年次には、木曜日4時間目の講義を履修していただきたいです。
​​​​​

last updated on: 2015-10-07