HOME > 学部・大学院 > ゼミ案内 > 総合文化コース

このページを印刷する

総合文化コース

2017年度

野平 宗弘 (NOHIRA, Munehiro)

卒論指導可能分野

ベトナムの文学・思想、言語哲学

ゼミ紹介

私の専門はベトナム文学ですが、長く研究してきたベトナム人詩人が仏教思想家でもあったことから、西欧近代哲学以外の世界観・思想体系の可能性にも関心範囲を広げ研究を続けております。このゼミでは、1)参加者がベトナム語既習者だけの場合には、ベトナム文学の中から代表的な作家、作品を取り上げ、具体的な作品や批評の読解、調査発表、討論を通じて、研究対象へのアプローチを学んでいきます。2)参加者にベトナム語既習者以外の者が含まれる場合には、大きなテーマとして現在の私の主たる関心である、言語と世界との関係性、詩的言語の可能性について論じた論文を取り上げ、読解、発表、討論をしていく予定です。今年度は、参加者にベトナム語既習者以外の学生もいるため、言語の呪術的要素について論じた英文論文の読解に取り組んでおります。

卒論・卒業研究について

3年生が終わる段階までの間に出来るだけ、卒論・卒業研究のテーマを絞り込み、文献の読解や和訳など必要な作業を進めてください。時間が限られていますので、テーマはなるべく狭い範囲に限定できた方がいいと思います。

受講上の注意などベトナム語既習者だけでなく、文学や思想に興味のある他言語専攻の学生も受け入れます。
ゼミには毎回出席し、与えられた課題をきちんと行い、積極的に討論に参加する姿勢が求められます。
​​​​​

last updated on: 2016-09-22