学部・大学院

HOME > 学部・大学院 > 世界教養プログラム > 地域言語 : トルコ語

このページを印刷する

世界教養プログラム > 地域言語 > トルコ語

履修について

・地域言語A「トルコ語」は、言語文化学部トルコ語の学生と、国際社会学部西アジア・北アフリカ地域(トルコ語配属)の学生が履修する授業です。
・言語文化学部トルコ語の学生は、「トルコ語Ⅰ」、「トルコ語Ⅱ」、「トルコ語Ⅲ」を順に履修し、4年間で最低28単位を取得することが必要です。
・国際社会学部西アジア・北アフリカ地域(トルコ語配属)の学生は1・2年次に、「トルコ語Ⅰ」、「トルコ語Ⅱ」を履修します(20単位必修)。3・4年次については、選択科目として「トルコ語Ⅲ」を履修することができます。トルコ語を地域言語Aとしない人を対象に、「トルコ語基礎1、2」を開講しています。「地域言語C」として、だれでも履修することができます。

内容

1年1学期には週に6コマ(文法3、作文1、会話2)、1年2学期には5コマ(文法1、作文1、会話1、講読2)のトルコ語の授業があり、徐々に読解や作文にも取り組んでいきます。2年次では、講読・作文・会話のカテゴリに分けて勉強します。3年次以降も、会話や講読の授業がありトルコ語のスキルアップをはかることができます。在トルコのボアジチ大学(イスタンブル)、アンカラ大学(アンカラ)と学生交 換を実施しています。トルコ語の履修者のなかから毎年4名が上記大学に留学しています。
トルコ語