学部・大学院

HOME > 学部・大学院 > 世界教養プログラム > 地域基礎科目 : ラテンアメリカ地域

このページを印刷する

世界教養プログラム > 地域基礎科目 > ラテンアメリカ地域

ラテンアメリカ地域に関する「地域基礎」

言語文化学部スペイン語(ラテンアメリカ地域配属)、言語文化学部ポルトガル語(ラテンアメリカ地域)配属、国際社会学部ラテンアメリカ地域入学の学生が一緒に学ぶ授業です。
ラテンアメリカ地域の言語、文化、社会などについての基礎知識を学び、広い世界観をもつと同時に専門教育への導入とします。
また、言語文化学部スペイン語西南ヨーロッパ配属、言語文化学部ポルトガル語西南ヨーロッパ配属、国際社会学部西南ヨーロッパ第2地域入学の学生も、ラテンアメリカに関する地域基礎科目を選択履修できるようになっています。イベリア半島のポルトガルとスペイン、中南米のブラジルとその他の国々が、言語や社会・文化のみならず、政治・経済面での深い関係で結ばれているためです。