教育情報化支援室は、研究講義棟及びプロメテウスホールにおける各教室の設備利用サポートを行います。

サポートの申込・予約は、来室・電話・メールにて受付可能です。
下記申込方法をご参照ください。

クラスルーム・サポート
サポート内容 「授業でノートパソコンを使いたいが、接続の仕方が分からない」、「DVDを使いたいので操作の仕方を知りたい」、「プロジェクタの接続の仕方を教えてほしい」など、研究講義棟内の授業において、各教室の設備を利用する際のサポートを行います。
サポート時間 開室日の8:15-18:00
※サポート時間は、日によって異なる場合があります。教育情報化支援センターTOPページ、支援センター通信にてご確認ください。
※集中講義、セミナーなどにおける利用については、事前にご相談ください。
注意事項 クラスルーム・サポートの申請対象は、研究講義棟内・プロメテウスホールで実施される授業に限ります。
責任者(本学教職員ならびに非常勤教員に限る)が明らかでない場合には、クラスルーム・サポートは申請できません。
サポート内容や、サポート担当者の状況などにより、ご希望に添えないことがあります。
サポートは予約優先になります。急なお申し出の場合、お待ちいただく場合がございます。ご諒承ください。
申し込み方法 教育情報化支援室(研究講義棟202)受付にて月~金8時~18時に承ります。メールの場合は、氏名・連絡先メールアドレス・内線番号・サポート希望内容明記の上j-shien@tufs.ac.jp宛に、電話は内線5417にお願いいたします。

●このページのトップへ

施設関連ページ一覧