本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



 

イタリア語

お申込み受付は、2月22日(水)午前10:00から開始します。
詳しくは、「お申込み」のページをご覧ください。


イタリア語初級Ⅰ(本郷・昼間)

講座名 イタリア語初級Ⅰ(本郷・昼間)

B1704003

会場名 本郷サテライト 曜日・時間

木曜日 16時30分~18時00分

開講日

2017年4月6日~8月3日 (休講日 5月4日)

講師 粒良 麻央(日伊協会講師)
重点を置く学習内容 会話・リスニング・発音
受講対象者 初めてイタリア語を学ぶ方を対象とします。
講座説明 イタリア語の第一歩を踏み出し、基礎をつくる講座です。短い会話表現を中心とした教科書を使ってイタリア語の基本的な仕組みを学習します。授業ではまず文型とその発音を全員で確認し、関連する語彙をみてから、ペアやグループでの練習を繰り返して定着を図ります。入門レベルの会話力を目標に、生きたイタリア語に触れながら、発話とコミュニケーションを重視して進めていきます。春期間は挨拶表現とABCの読みから始め、自己紹介、バールやレストランでの注文、自分の身の周りの事柄についての簡単な説明ができるようになるところまで進む予定です。
テキスト 『Un piatto d'italiano イタリア語ひとさら 改訂版』
 遠藤礼子・著 三宅剛・画 白水社 本体2,400円+税
日程 各回の授業内容 講師名
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
4月6日
4月13日
4月20日
4月27日
5月11日
5月18日
5月25日
6月1日
6月8日
6月15日
6月22日
6月29日
7月6日
7月13日
7月20日
7月27日
8月3日
講座説明/挨拶/綴りとアルファベート
Unità 1 名詞と形容詞/数字0-10
Unità 1 名詞と形容詞/冠詞
Unità 2 主語人称代名詞/essere
Unità 2 avere/数字11-30
Unità 3 are動詞
Unità 3 are動詞、fare
Unità 4 ere動詞
Unità 4 ire動詞/時刻の言い方
Unità 4 are動詞・ere動詞・ire動詞
Unità 5 piacere/間接目的語
Unità 5 piacere
Unità 6 再帰動詞
Unità 6 再帰動詞
Unità 6 andareとvenire
Unità 6 不規則動詞
まとめの練習
粒良
粒良
粒良
粒良
粒良
粒良
粒良
粒良
粒良
粒良
粒良
粒良
粒良
粒良
粒良
粒良
粒良
回数 全17回 受講料 26,270円
開講形式 単独講義 定員 20名

イタリア語初中級Ⅰ(本郷・夜間)

講座名

イタリア語初中級Ⅰ(本郷・夜間)

A1704004
会場名 本郷サテライト 曜日・時間 月曜日 19時00分~20時30分
開講日 2017年4月10日~7月10日(休講日 5月1日、6月12日)
講師 長谷川 若枝(TUFSオープンアカデミー講師)
重点を置く学習内容 文法
受講対象者 イタリア語初級Ⅰ・Ⅱで扱った内容(名詞、形容詞、動詞の活用と使い方[直説法現在、近過去、半過去、未来、命令法、再帰動詞])を学習した経験のある方
講座説明 初中級クラスでは、初級クラスに続き、イタリア語の重要な基礎文法をひと通り習得することをめざします。初中級Iでは、直接・間接目的語の代名詞、代名小詞ne、再帰動詞の詳しい用法、関係代名詞、動詞の活用(大過去)、関係代名詞(che/cui/quale)、関係副詞、ジェルンディオ、受動態、非人称・受動態で用いられるsiを学習する予定です。授業は文法学習が中心になります。シンプルな会話文で文法を学び、練習問題や簡単な口頭練習で定着をはかります。オリジナルテキストを使い、文法学習と同時にイタリア語をとりまく文化や日常生活に関する知識を深めます。
テキスト 教材配布
日程 各回の授業内容 講師名
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
4月10日
4月17日
4月24日
5月8日
5月15日
5月22日
5月29日
6月5日
6月19日
6月26日
7月3日
7月10日
直接目的語の代名詞
関節目的語の代名詞
直接目的語+近過去
特殊な代名詞ne, 直接・関節目的語の組み合わせ
再帰動詞の様々な使い方, 慣用的な再帰動詞
目的語代名詞の強勢形, 再起動詞の近過去
大過去
関係代名詞che
関係代名詞cuiとil quale, 関係副詞dove
ジェルンディオと現在進行形
受動態
非人称のsi, 受け身のsi
長谷川
長谷川
長谷川
長谷川
長谷川
長谷川
長谷川
長谷川
長谷川
長谷川
長谷川
長谷川
回数 全12回 受講料 18,540円
開講形式 単独講義 定員 20名

イタリア語中級Ⅰ(本郷・夜間)

講座名 イタリア語中級Ⅰ(本郷・夜間) B1704005
会場名 本郷サテライト 曜日・時間 水曜日 19時00分~20時30分
開講日 2017年4月5日~8月2日 (休講日 5月3日)
講師 粒良 麻央(日伊協会講師)
重点を置く学習内容 会話 ・ 発音 ・読み
受講対象者 本学オープンアカデミー講座「イタリア語初中級Ⅰ・Ⅱ」を修了された方、または、同程度の内容(遠過去を除く直説法の全時制、再帰動詞、関係詞、ジェルンディオ、非人称構文、受動態、比較構文、条件法現在)を学習済みの方を対象とします。
講座説明 短い対話場面(スキット)と文法の練習問題を中心としたオリジナルのテキストに沿って、「イタリア語初中級」までに得た基礎の上にさらに知識を積み上げてゆくクラスです。授業は、文法解説・スキットの内容分析・問題演習の三点を基本に進めます。春学期は条件法と接続法を中心に扱い、直説法の文との違いをみます。テキストでの文法学習と並行して、イタリア語で書かれた練習問題に取り組んだり音声・映像教材を視聴したりしながら、最終的にイタリア語で総合的なコミュニケーションがとれるようになることを目指します。教材は講師が毎回配布します。
テキスト 教材配布
日程 各回の授業内容 講師名
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
4月5日
4月12日
4月19日
4月26日
5月10日
5月17日
5月24日
5月31日
6月7日
6月14日
6月21日
6月28日
7月5日
7月12日
7月19日
7月26日
8月2日
講座説明/使役の表現
条件法現在
条件法現在
条件法現在
条件法現在のまとめ
条件法過去
条件法過去
条件法のまとめ
接続法現在
接続法現在
接続法現在
接続法現在のまとめ
接続法過去
接続法過去
接続法過去
接続法現在と過去のまとめ
条件法と接続法のまとめの練習
粒良
粒良
粒良
粒良
粒良
粒良
粒良
粒良
粒良
粒良
粒良
粒良
粒良
粒良
粒良
粒良
粒良
回数 全17回 受講料 26,270円
開講形式 単独講義 定員 20名

表現で学ぶイタリア語Ⅰ(府中・夜間)

講座名 表現で学ぶイタリア語Ⅰ(府中・夜間) A1704006
会場名 府中キャンパス 曜日・時間

金曜日 19時20分~20時50分

開講日

2017年4月7日~8月4日(休講日 5月5日)

講師 朝比奈 佳尉(早稲田大学非常勤講師)
重点を置く学習内容 文法 ・ 会話 ・ 発音
受講対象者 イタリア語の文法を一通り終えた方(忘れてしまっている項目があっても問題ありません)
日程 各回の授業内容 講師名
講座説明 この講座では、「文法事項はもうばっちりだから、より実践的なイタリア語を」という方だけでなく、「やった気はするけれど覚えていない……」という項目が(たくさん)ある方も歓迎します。当たり前のことですが、実際のことばは「文法事項」ごとに整理されてはいませんから、いくつもの要素を組み合わせて用いる必要があります。そこでこの授業では、「時間の前後関係を表す表現」や「前置詞をともなう表現」など、具体的な表現を毎回ひとつ取り上げ、ペア/グループで練習していきます。もちろん文法の復習もしますが、使えるイタリア語を少しずつ身につけてゆくことを目標にしたいと思います。
テキスト 教材配布(オリジナルテキスト)
日程 各回の授業内容 講師名
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
4月7日
4月14日
4月21日
4月28日
5月12日
5月19日
5月26日
6月2日
6月9日
6月16日
6月23日
6月30日
7月7日
7月14日
7月21日
7月28日
8月4日
代名詞の結合
代名詞の結合
代名詞の結合
代名詞の結合
代名詞の結合
代名詞を使った成句
代名詞を使った成句
代名詞を使った成句
代名詞を使った成句
代名詞を使った成句
代名詞を使った成句
neの用法
neの用法
neの用法
neの用法
neの用法
neの用法
朝比奈
朝比奈
朝比奈
朝比奈
朝比奈
朝比奈
朝比奈
朝比奈
朝比奈
朝比奈
朝比奈
朝比奈
朝比奈
朝比奈
朝比奈
朝比奈
朝比奈
回数 全17回 受講料 26,270円
開講形式 単独講義 定員 20名

映画で学ぶイタリア語Ⅰ(府中・夜間)

講座名 映画で学ぶイタリア語Ⅰ(府中・夜間)

A1704007

会場名 府中キャンパス
曜日・時間 水曜日 19時20分~20時50分
開講日

2017年4月5日~8月2日(休講日 5月3日)

講師 朝比奈 佳尉(早稲田大学非常勤講師)
重点を置く学習内容

リスニング・読解

受講対象者 イタリア語の文法を一通り終えた方(忘れてしまった項目があっても問題ありません)
講座説明 文法事項を一通り学習し、これからは実際に話されているイタリア語に触れていきたい、という方を対象とした講座です。2017年度はイタリア映画祭でもお馴染みのFerzan Ozpetek監督の作品『Le fate ignoranti 無邪気な妖精たち』を取り上げます。人を愛することにまつわる悲しさや滑稽さ、そして何より美しさを、個性豊かな登場人物たちを通して描いたこの作品。まずは短いシーンごとに、少しずつイタリア語に耳を慣らしつつ、じっくり時間をかけて内容を理解していきます。そのうえで、実際に使われている表現を、具体的な例文を作って覚えましょう。原語でイタリア映画を観てみたい、と思っている方にお勧めの講座です。
テキスト 教材配布(オリジナルテキスト)
日程 各回の授業内容 講師名
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
4月5日
4月12日
4月19日
4月26日
5月10日
5月17日
5月24日
5月31日
6月7日
6月14日
6月21日
6月28日
7月5日
7月12日
7月19日
7月26日
8月2日
シーン1
シーン2
シーン3
シーン4
シーン5
シーン6
シーン7
シーン8
シーン9
シーン10
シーン11
シーン12
シーン13
シーン14
シーン15
シーン16
シーン17
朝比奈
朝比奈
朝比奈
朝比奈
朝比奈
朝比奈
朝比奈
朝比奈
朝比奈
朝比奈
朝比奈
朝比奈
朝比奈
朝比奈
朝比奈
朝比奈
朝比奈
回数 全17回 受講料 26,270円
開講形式 単独講義 定員 20名

イタリア語講読Ⅰ(府中・夜間)

講座名

イタリア語講読Ⅰ(府中・夜間)

A1704008
会場名 府中キャンパス 曜日・時間 木曜日 19時20分~20時50分
開講日

2017年4月6日~8月3日(休講日 5月4日)

講師 朝比奈 佳尉(早稲田大学非常勤講師)
重点を置く学習内容 文法・講読・読解
受講対象者 文法事項を一通り学習し、さらにその知識を定着・発展させたいという方
講座説明 文法事項を一通り学習し、これからはイタリア語で文章を読んでみたい、という方を対象としたクラスです。今年度はジュンパ・ラヒリの”In altre parole(邦訳『べつの言葉で』)”を読んでいきます。ベンガル地方出身の両親のもと、アメリカで育ったがゆえに、ベンガル語と英語ふたつの言葉のあいだを往復するようにして生きてきたラヒリ。そんな彼女がイタリア語に魅せられてからの日々を、他でもないイタリア語で綴ったのが本エッセイ集です。すこしでもイタリア語に近づこうと悪戦苦闘する彼女の姿は、同じようにイタリア語を学ぶ私たちの共感を誘わずにはいません。非常に平易な文章で書かれているため、初めて本格的なイタリア語を読む方にもぴったりのテキストです。
テキスト 初回講義で指示します。
※共同購入予定
日程 各回の授業内容 講師名
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
4月6日
4月13日
4月20日
4月27日
5月11日
5月18日
5月25日
6月1日
6月8日
6月15日
6月22日
6月29日
7月6日
7月13日
7月20日
7月27日
8月3日
Lo scambio
Lo scambio
Lo scambio
Lo scambio
Lo scambio
Il riparo fragile
Il riparo fragile
Il riparo fragile
L'impossibilità
L'impossibilità
L'impossibilità
Venezia
Venezia
Venezia
L'imperfetto
L'imperfetto
L'imperfetto
朝比奈
朝比奈
朝比奈
朝比奈
朝比奈
朝比奈
朝比奈
朝比奈
朝比奈
朝比奈
朝比奈
朝比奈
朝比奈
朝比奈
朝比奈
朝比奈
朝比奈
回数 全17回 受講料 26,270円
開講形式 単独講義 定員 20名

オープンアカデミー
に関するお問い合わせ
東京外国語大学 総務企画課
電話:042-330-5823
FAX:042-330-5140
Eメールでのお問い合わせ

Copyright© Tokyo University of Foreign Studies. All Rights Reserved.