本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



 

ベンガル語

お申込み受付は3月2日(水)午前10:00から開始します。
詳しくは、「お申込み」のページをご覧ください。


ベンガル語初級Ⅰ(本郷・夜間)

講座名 ベンガル語初級Ⅰ(本郷・夜間) A160464
会場名 本郷サテライト
曜日・時間 水曜日 19時00分~20時30分
開講日

2016年4月6日~6月29日(休講日 5月4日)

講師 渡辺 一弘(本学非常勤講師)
重点を置く学習内容 文法・会話・発音・文字
受講対象者 これまでベンガル語をまったく、あるいはほとんど学んだことのない人
講座説明 近年経済成長が目覚ましく、アパレル産業を中心に日本企業の進出も盛んなバングラデシュの国語、そして経済大国への道を歩むインドの主要言語のひとつがベンガル語です。ベンガル語を母語とする人は2億5千万人を超え、その数は世界で6番目ともいわれるます。初学者にとっては文字はなじみがなく、発音も日本語や英語にはない音があって少しとっつきにくく感じられるかも知れません。しかし文法はさほど複雑ではなく、語順や文の構造の類似性のため日本人にとっては学習しやすい外国語と言えます。この講座では文字と発音から始め、名詞の格変化や動詞の活用など文法の基礎を学習します。同時に挨拶など、初歩的かつ実際に使える会話も学んでいきます。バングラデシュやインドと親しむための、あるいはタゴールの詩を原語で味わうための第一歩をこの講座で記しましょう。
テキスト 『ニューエクスプレス ベンガル語』 
  丹羽京子 白水社 本体3,000円+税
回数

全12回

受講料

18,540円

開講形式 単独講義 定員 14名

ベンガル語初中級Ⅰ(府中・夜間)

講座名 ベンガル語初中級Ⅰ(府中・夜間) A160465
会場名 府中キャンパス
研究講義棟 207教室
曜日・時間 木曜日 19時20分~20時50分
開講日

2016年4月7日~6月30日 (休講日 5月5日)

講師 渡辺 一弘(本学非常勤講師)
重点を置く学習内容 文法・会話・講読
受講対象者 前年度のベンガル語初級Ⅰ、Ⅱを受講した方、またはベンガル語の初歩(文字や文法など)を学習済みの方を対象とします。
講座説明 これまで学んだ文字・文法・発音など、ベンガル語に関する全般的な知識を再確認しつつ、さらに深い学習を目指します。バングラデシュやインドのベンガル語地域で発行されている教科書や子ども向けの本などを基にした平易な文章を題材に、単語力・読解能力を高めます。さらに音声や映像などのメディアを活用し、ベンガル語の聴き取り能力の向上をめざします。また生活で頻出する慣用表現を会話形式で学習することで、発話と発音を学習します。加えて楽しみつつ語学力を高める手段として、ベンガル語地域で広く親しまれている楽曲の鑑賞と学習も合わせて行なう予定です。
テキスト 教材配布(講師が作成するプリントを適宜配布。参考書として『ニューエクスプレス ベンガル語』(丹羽京子・著 白水社)を使用)
回数

全12回

受講料

18,540円

開講形式 単独講義 定員 20名

オープンアカデミー
に関するお問い合わせ
東京外国語大学 総務企画課
電話:042-330-5823
FAX:042-330-5140
Eメールでのお問い合わせ

Copyright© Tokyo University of Foreign Studies. All Rights Reserved.