English

大学HOME

図書館で開催されるガイダンス


附属図書館では、利用者の方に向けてのガイダンスを行っています。
図書館職員と一緒に、大学での研究の基盤となる図書館の基本的な使い方をマスターしましょう。
















図書館オリエンテーション

附属図書館では、新しく本学に入学された方を対象にオリエンテーションを実施しています。
図書館にある資料や設備、貸出・返却方法など、基本的な使い方を実際に館内を歩きながらご案内します。
予約不要ですので、お気軽にご参加ください。

また下記日程以外でも、一年を通じて個別の図書館オリエンテーションを受け付けています。
ご希望の方は、下記問合せ先までご連絡ください。

■ 問合せ先 : 附属図書館 サービス係 (Email : tosho-service@tufs.ac.jp / TEL : 042-330-5196)

日程 時間 会場
開催の予定が決まり次第図書館のお知らせに掲載します。 12:00-12:30
※所要時間30分程
 途中退出可能

図書館2F自由閲覧室(2Fエントランス左側の部屋)



このページの先頭にもどる



















附属図書館&学習相談デスク(本学大学院生)のガイダンス


附属図書館では、図書館の利用方法や学術情報の収集に役立つガイダンスを定期的に実施しています。
また図書館4Fの学習相談デスクでは、本学の大学院生がレポート・論文の書き方やテーマの決め方に関するガイダンスを定期的に実施しています。
予約不要ですので、お気軽にご参加ください。

配布資料や基礎資料は<ガイダンス配布資料>のページでオンライン公開している他、図書館2Fのガイダンスコーナーにプリント版を置いています。併せてご利用ください。

上記のガイダンスの他にも、附属図書館では利用者の方からのリクエストに応じたガイダンスも行っています。
図書館ツアーから卒論用論文検索ガイダンスまで幅広く受け付けていますので、ちょっと聞いてみたいことから具体的に調べたいことまで、何でもご相談ください。

また、図書館ではガイダンスに関するご意見・ご要望をお待ちしています。
「もっと~という内容について解説してほしい」・「この資料をベースに~を付け足してほしい」
「「何月に」「何限に」「どこで」開催してほしい」などお気軽にご意見をお寄せください。

■ 問合せ先 : 附属図書館 サービス係 (Email : tosho-service@tufs.ac.jp / TEL : 042-330-5196)




このページの先頭にもどる



















授業・ゼミ用ガイダンス


附属図書館では、教員の方からのリクエストに応じて、授業履修生やゼミ生を対象に情報検索ガイダンスを行っています。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止対応のため、ガイダンスでとりあげることの多い内容を動画にまとめましたのでご利用ください。
 動画を再生するにはvideoタグをサポートしたブラウザが必要です。
 映像のみの動画のため、音声はありません。

≪目次≫
★日本語版
・図書館利用案内(約22分)
・他大学資料の使い方(約17分)
・データベースの使い方(約6分)
・データベース ProQuestの使い方(約4分)
・データベース 聞蔵の使い方(約2分)
・データベース Press Readerの使い方(約3分)
・データベース JapanKnowledge Libの使い方(約4分)

★English version
・Library user's guide (7 minutes)
・How to use the databases? (6 minutes)
・How to search ProQuest database? (4 minutes)
・How to search PressReader database? (4 minutes)


★日本語版
○図書館利用案内(約22分)
   内容:館内案内・OPACの使い方等
   <基礎リテラシー>のページをご覧ください。
   ※図書館利用案内で扱う附属図書館のサービス内容は、通常時のものです。
    現在は新型コロナウイルスの感染拡大防止対応のため、サービス内容が変更されています。
    詳細は附属図書館ウェブサイトをご確認ください。(2021年3月25日)

○他大学資料の使い方(約17分)
   内容:TAC図書館の利用方法、他大学資料の利用方法
 


○データベースの使い方(約6分)
   内容:大学で契約しているデータベースのアクセス方法、データベースの学外からの利用方法
 
○データベース ProQuestの使い方(約4分)
   内容:人文社会系の論文検索データベース「ProQuest」の使い方、検索のコツ
 

○データベース 聞蔵の使い方(約2分)
   内容:朝日新聞の記事検索データベース「聞蔵」の使い方
 

○データベース Press Readerの使い方(約3分)
   内容:世界中の新聞・雑誌の検索データベース「PressReader」の使い方
 

○データベース JapanKnowledge Libの使い方(約4分)
   内容:複数の辞書を横断検索できるデータベース「JapanKnowledge Lib」の使い方
 

★English version
○Library user's guide (7 minutes)
   Contents:The way to search for materials in the library using OPAC, the use of materials from other universities, and services on the website.
 
○How to use the databases? (6 minutes)
   Contents:The way to access databases and how to use databases from off-campus.
 

○How to search ProQuest database? (4 minutes)
   Contents:The way to use the humanities & social science treatise search database "ProQuest".
 
○How to search PressReader database? (4 minutes)
   Contents:The way to use "PressReader", a search database for newspapers and magazines around the world.
 


■ 問合せ先 : 附属図書館 サービス係 (Email : tosho-service@tufs.ac.jp / TEL : 042-330-5196)

実績(過去3年間)

年度 実施回数 実施内容
令和元年度 40回
  • 図書館ツアー
  • 各国語図書の探し方
  • 日本語/英語論文の探し方
  • 文献管理ソフトの使い方
平成30年度 36回
平成29年度 40回



このページの先頭にもどる



















「基礎リテラシー」授業


附属図書館は、新入生対象の「基礎リテラシー」授業にて毎年講義を担当しています。
主な講義内容は、「図書館の使い方」及び「学術情報の検索の仕方」についてです。
詳細な内容およびテキストは<基礎リテラシー>のページを参照してください。




このページの先頭にもどる