教材開発事業


JLPTUFSアカデミック日本語Can-doリスト」について(略称:AJ Can-doリスト

2017年3月31日

「JLPTUFSアカデミック日本語Can-doリスト」の利用にあたって

「JLPTUFSアカデミック日本語Can-doリスト」を利用する場合には、以下の内容をお読みになり、ご同意いただくことが条件となります。リストを利用した場合には、以下の内容に同意したものとみなします。

1.ご利用の条件

東京外国語大学留学生日本語教育センター開発の『JLPTUFSアカデミック日本語Can-doリスト(略称 AJ Can-doリスト。以下「リスト」といいます)』の著作権は、一部のリストを除き、東京外国語大学留学生日本語教育センターに帰属し、日本国著作権法及び国際条約により保護されています。

このリストは、原則として「クリエイティブ・コモンズ 表示‐非営利 4.0 国際ライセンス」(CC-BY-NC)の条件で提供しています。
ただし、塾、予備校、語学学校、企業での社員研修等の授業や研修目的での使用については、非営利目的での使用とみなし使用を許諾します。
使用を許諾されたリストは、当センターへの許諾申請手続きは不要です。なお、一部のリストの利用にあたっては、ユーザ登録制となっており、利用条件が個別に定められている場合があります。詳細は、各リストをご確認ください。

2. 免責事項
  • このリストに関して、学術的水準に見合う正確性、品質を確保するように努めておりますが、品質及び特定の目的に対する適合性、商業化の可能性、権利の非侵害性、 その他一切につき、これを法的に保証するものではありません。
  • このリストは、利用者への事前の連絡なしに仕様・内容を変更することがあります。また、このリストについて、修正する義務は負わないものとします。
  • 東京外国語大学および東京外国語大学留学生日本語教育センターは、このリストの利用等に起因して生じたいかなる損害および障害についても、その責任を負うものではありません。利用者に生じた直接または間接的被害に対して、一切の賠償等の責任は行わないものとします。
3.出典元の明記について

このリストを利用される際は、その旨を表示してください。
(例「東京外国語大学留学生日本語教育センターJLPTUFSアカデミック日本語Can-doリスト」から)
編集・加工等して利用する場合は、上記出典とは別に、編集・加工等を行ったことを記載してください。なお、編集・加工した情報を、あたかも東京外国語大学が作成したかのような態様で公表・利用してはいけません。
(例「東京外国語大学留学生日本語教育センターJLPTUFSアカデミック日本語Can-doリスト」を加工して作成)

また、このリストを利用して、教材、資料、論文、ウェブサイト等を作成された場合には、下記、連絡先までご連絡願います。併せて、可能であれば作成物をご提供くださいますようお願い申し上げます。(この2点については、その義務を課すものではありません。)

4、お問い合わせ先、連絡先

東京外国語大学留学生日本語教育センター
〒183-8534 東京都府中市朝日町3-11-1
TEL: 042−330−5761
E-Mail:kyoten-jimアットtufs.ac.jp(メール送信の際は、アットを@に変えてください。)

なお、このリストの利用に関して裁判上の紛争が生じた場合、本学の所在地を管轄する地方裁判所を、第一審の専属的な合意管轄裁判所とします。

AJ Can-doリストへ


pagetop